アンダー・ザ・ドーム シーズン3 第13話 最終話

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Huluでシーズン3配信中の『アンダー・ザ・ドーム シーズン3』。
⇒シーズン1、2を振り返りたい方はこちら!

Huluではシーズン1、2はもちろん、毎週金曜日にシーズン3の新エピソードを配信中!
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

シーズン3の第13話 最終話のあらすじです。
最終回です!最終回ですが。。。。 始めに言っておきますが、随分前に見たんですけど、中々書く気になれなかった。。。
理由は「打ち切り感」満載な気持ち悪い終わり方だったからです!
なので、一応ざっくりあらすじは書きますが、モチベーション低めなのでお許しください。

※以下ネタバレ含まれますので、ご注意を!

スポンサーリンク
広告336

アンダー・ザ・ドーム シーズン3 第13話
『ドームの外へ』あらすじ(ネタバレ)

クリスティンを殺した新女王は、街の人々に自分が新女王であり、みんなをドームの外へ導くと宣言します。しかしその前に邪魔者を排除する!と名言し、バービーやジュリア、ノリーたち全員を捕まえ、牢屋に閉じ込めます。彼女は自らを「ドーン」と名乗り、彼らを人質にし、ジョーにドームを壊す装置を作らせようとしていたのでした。ジョーは装置を作るが、仲間の手助けが必要だと言い、ドーンは感染者ではないジュリアとビックジム以外を解放し、ジョーの手伝いをさせることに了承します。

残されたビックジムとジュリアでしたが、ビックジムは自分の愛犬インディーをそばにおいてくれ、と守衛に頼み込みます。実はインディーの首に鍵を隠していたのでした。二人はその鍵で脱出しました。

サムは「自分こそが伴侶にふさわしい」とドーンに申し出をし、彼女にドームから出た後安全に抜けられるトンネルの存在を話します。しかし二人の話を盗み聞きしていたジュニアはサムに襲いかかり、二人は殴り合いになります。そして、ジュニアはサムを背後から鉄の棒で刺し、殺してしまうのでした。

ジョーとノリーたちは装置を完成させ、アメジストが設置された場所に向かいますが、アメジストの数が7つなのに対し、キーとなる音は8つであることを不思議に思ったジョー。ノリーが「何が8つめの音を出すの?」と聞くと、ドーンは「何が、ではなく、誰がよ」と言ってノリーを見つめました。8つめの音を出すのが自分だと悟ったノリー。新女王から音を出した後は同胞の仲間になると言われますが、ドームを壊すために「何があってもあなたを愛している」とジョーに口づけし、自らアメジストの中心へと進みでていきました。しかし、ジョーはそれを阻止し、自分がアメジストの中心へ。実は新女王はジョーが身代わりになるとわかっていたようでした。ジョーは「君を愛してる」とノリーに言うと口笛で最後の音を奏でました。すると、辺りがピンク色の光に包まれ、ついにドームが消滅したのです。

ドーム消失の衝撃で、現場にいた人々は吹き飛ばされます。ビックジムは何とか起き上がるとドーンを銃で狙います。しかし、それに気づいたジュニアがビックジムに襲いかかり、二人はもみ合いになります。ビックジムはジュニアの胸にナイフを向け「頼む、やらせないでくれ」と懇願しますが、ジュニアは諦めず、結局ビックジムは自分の息子の命を奪ってしまうのでした。

一方その間に逃げ出したドーンは、サムから聞いていたセメント工場に向かいます。隣町につながる細い板の橋を渡ろうとしますが、そこにバービーが現れ、行く手を阻みます。「人類のために自分と君の命を絶つ」というバービーに、ドーンは「パパ、お願い、私は娘よ」と懇願します。しかしバービーは「お前は娘じゃない」と言い、板を力一杯踏み壊し、二人は暗い穴の中へと落ちていきました。駆けつけたジュリアが絶望する中、バービーは仕組んでいた鎖を伝って地上に上がってきました。安堵する二人でしたが、そこに軍が現れ、二人は捕らえられてしまいます。

捕らえられたバービーたちは、軍によって別々に拘束されます。軍は真実を供述を隠蔽するため、すべてはアクタイオン社が行った実験によるものだとする偽の供述書にサインをすることを求めてきました。真実を話さなければ、全員を自由にする、というのです。
しかし、ビックジムはその状況を逆手に取り、政府に対し、”公正な補償”を求め取引をしようとしていました。

そして、1年後。。。。
ノリーは軍に入隊し、バービーとジュリアは自由を手に入れ、1年間バイクで旅を続けていました。。

ある夜、バービーがジュリアにプロポーズをし、二人が幸せに浸っていると、そこに黒塗りのSUVが現れ、二人を取り囲みます。現れたのは取引で議員の地位を手に入れたビックジムでした。二人はビックジムのオフィスへと招かれますが、そこにはビックジムの補佐官として働くリリーと、安全保障局で働くハンターがいました。そして二人はそこで監視カメラの映像を見せられます。
そこに映っていたのは、死んだはずのドーンの姿でした。

ノリーはある日上官の部屋に忍び込み、カードキーを盗むと軍の秘密施設に忍び込みます。そこには感染者たちが隔離され、眠らされている場所でした。ノリーはジョーが眠る部屋に来るとインターホンで「きっと助けに来る」と話しかけます。ジョーは目を覚ましますが、虚ろな表情のままです。

場面は替わり、3人の子供達が遠足(?)で、何かを地中から見つけ出します。「見つけたよ、先生が言ってたやつ」というと、そこに現れたのはドーンでした。ドーンは「また戻ってくるわ」とつぶやくと、子供達と一緒に立ち去ります。地中にあったのは、卵でした。。。。

↓シーズン2はこちら

最終話を見た感想

このドラマ自体がこのシーズン3で打ち切りということで、スッキリしないというか、打ち切り感満載というか、結局宇宙人たちは誰だったのかもわからないですし、他の宇宙人が襲ってくるよっていう話もどっかに行っちゃったままだし、ジョーがどうなるのかもわからないままだし。。。。。ですね。

打ち切りになると、いつもこういうモヤモヤ状態のまま放置されてしまいますよね。

バービーとジュリアのラブラブ感も途中から見ているとシラけてしまったし、ビックジムが悪い奴なのか、どうなのかっていう所も宇宙人という新たな敵の存在でボヤけてしまい、中途半端な感じになってしまいました。
結局宇宙人どうこうっていう話の前までが面白かったと思います。

原作は読んでないのですが、原作のあらすじなどを見る限り、ビックジムVSバービーというので終わっているような。。。宇宙人は原作にも出てくるのかな?もし付け足したのだとしたら、余計ですよね。原作は上下巻で結構なボリュームみたいなのですが、機会があったら読んでみようかな?まあ、そこまでモチベーション高くないんですが。

アンダー・ザ・ドーム シーズン3はHuluで全話配信中!
シーズン1から3まで見れますよ!
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336