ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第3話 沼でパーティ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ vampire diaries シーズン6 6th seasonのネタバレあらすじと個人的な感想を書いています。
ネタバレなので、ご覧になる場合はご注意ください。

前回のあらすじはこちら↓
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第2話 ネタバレあらすじ
第2話では、とうとうデイモンの記憶を消してしまったエレナ・・・。そして、新生活を始めようとしていたステファンの元にはエンゾとキャロラインが。。。そしてボニーとデイモンは同じ日々を繰り返す中、別の誰かの存在が・・・の続きです。

amazonプライムビデオ 30日間無料体験

これ以降は第3話のネタバレになりますので、ご注意ください。

スポンサーリンク
広告336

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第3話
「パラダイスへようこそ Welcome to Paradise」あらすじ

エレナとキャロラインとステファン

アラリックにデイモンの記憶を消してもらったエレナは昔のように楽しみたいと、ミスティックフォールズ近くの”沼”でパーティを計画。弟ジェレミーやマット、タイラーや大学の友人 リアムを誘います。ステファン探しから戻って落ち込んだキャロラインも誘いますが、キャロラインはエレナの変化について行けず、一人孤独を抱えます。唯一変わらないエンゾとつるんでしまうキャロライン。エレナからは、エンゾもパーティに誘うよう言われます。

ステファンはエンゾに復讐するため、街に戻り、エレナの前に現れます。エレナはステファンとの再会を喜びますが、ステファンの狙いはエンゾの居場所を探ることでした。エンゾがパーティに来ると聞いて、ステファンも顔を出す、と言います。

パーティには、ジェレミーがエレナが襲った女の子を同伴したり、マットが自警団のジェイを連れてきていたり、と波乱の予感。。。リアムはエレナから紹介したい女の子(キャロライン)がいると聞いていましたが、エレナに気があるリアムはエレナにキスをします。

エンゾがキャロラインに頼まれた氷を持って歩いていると、ステファンに襲われます。しかし、難なく避けたエンゾは、反対にステファンに杭を打ち込もうとしていたジェイの首に杭を投げます。倒れたジェイの武器を取ったステファンはエンゾにその杭を向けますが、キャロラインが現れて、その前に立ちはだかります。
キャロラインはステファンに気持ちをぶつけますが、ステファンは彼女の訴えを無視します。傷つくキャロライン。
その様子をエレナが見ていました。

エレナはキャロラインに「ステファンのこと好きなの?」と聞かれ、「以前は好きだったかも」と答えるキャロライン。。。

エンゾはバーで一人飲もうとカウンターに。隣に座っていたのは自警団のトリップでした。トリップはエンゾの首に注射を打ち込みます。しかし、エンゾはバーベナにも態勢があるため、倒れず、反対にトリップに襲いかかろうとします。しかし、後ろからステファンがエンゾの胸に杭を撃ち込みます。倒れたエンゾの前に現れたステファンはトリップに苦しめてから殺すように、と言ってバーを後にします。

ヴァンパイア・ダイアリーズ 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス (4枚組) [Blu-ray]

デイモンとボニー

スーパーに買い物に出かけたデイモンとボニー。ボニーはスーパーの棚にあったはずの商品がなくなっていたり、勝手に店頭のメリーゴーランドが動いていたことで、やはり他に誰かいるのだと訴えますが、デイモンは気のせいだといって取り合いません。。ボニーは、ここがデイモンの地獄でないなら、ボニーの祖母が二人を送ったどこかで、必ず出口があるはずだと言います。「エレナに会えたら何て言う?」と聞かれたデイモンでしたが、デイモンは希望を持つことを恐れているようでした。
しかし、デイモンは自分の車が見つかると、「エレナに愛している、と言う」とつぶやきます。
二人は人影を見た気がして捜しますが、人影は見当たりません。やはり希望を持つべきでないというデイモンに、ボニーは希望がなければ死んだも同然だと、デイモンに食ってかかります。

ボニーが去った後一人でスーパーの酒売り場に戻ったデイモンでしたが、物音が聞こえます。デイモンが奥へと足を進めると、そこには一人の男が。彼はカイと名乗ります。
デイモンとボニーの様子を4ヶ月間ずっと見続けていた様子のカイ。デイモンは情報を聞き出そうする中、お酒に手を伸ばし、口に含んだ途端に、苦しみます。
「僕がここにいるのは、君を殺すため」というカイは、倒れたデイモンの手に木の杭を打ち込みます。
しかし、とどめをさそうとするカイの前に、ボニーが現れます。「どうせ、また魔法は使えないんでしょ?」というカイでしたが、デイモンのピンチにボニーは魔法を発動!デイモンを逃がすと、瞬く間にカイを火で取り囲みます。

デイモンとボニーはカイを椅子に縛り付け、情報を聞き出そうとします。
カイは、「本気でデイモンを殺すはずがない。すべてボニーに魔法を使わせるためだった。」と言います。
そして、ボニーの魔法こそが、ここから脱出するキーだと。。。。

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第3話 感想などなど

今回は色々な登場人物、それぞれの気持ちの変化などもあって、忙しい回でしたね。
やっぱりキャロラインが一番不憫。でもよくよく考えてみるとキャロラインって、
デイモン⇒マット⇒タイラー⇒クラウス⇒ステファン(片思い?)⇒エンゾ(?)
ということで、主要登場人物と関係持ちすぎですね。。。w
でも絶対エンゾはキャロラインが好きなはず、、、だし、ステファンとの今後を考えるとどうなるのかなぁーという感じ。

そして、デイモンとボニーですが、あんなに仲の悪かった二人がどんどん親密になっている(喧嘩してるけど)感じですね?この二人の間に恋愛はまあないとは思いますが、友情くらいは芽生えてそうです。

そしてトリップを中心とした入植者一族のヴァンパイア狩り。今後重要な話になっていきそうですが、ヴァンパイア・ハンターの話は何度もこすってるので、今回は違う展開を期待します。

そして、エレナxリアム。ぱっとしない。。。ぱっとしないよ、リアム。。。
何かまた秘密を持ってるんですかねぇ?

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6はただいま、スーパードラマTVで放送中です!
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336