ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第4話 再びデイモンの過去

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ vampire diaries シーズン6 6th seasonのネタバレあらすじと個人的な感想を書いています。
ネタバレなので、ご覧になる場合はご注意ください。

前回のあらすじはこちら↓
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第3話 ネタバレあらすじ
デイモンとボニーの前に現れた謎の人物カイ。彼が元の世界へ戻る方法を知っていると言い、それにはボニーの魔法がキーになるということでした。カイの策略で魔法を取り戻したボニー。
そして、彼女の敵を討つためエンゾを捉えたステファン。自警団のトーマスは彼をどうするんでしょうか?

これ以降は第4話のネタバレになりますので、ご注意ください。

amazonプライムビデオ 30日間無料体験

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第4話
「デイモンの罪 Black Hole Sun」あらすじ

デイモンとボニーとカイ

カイから元に戻る方法を力ずくで聞き出そうとするデイモンでしたが、うまく行きません。カイはデイモンに1994年にデイモンが犯した罪を告白するよう促します。
1994年、それはデイモンがステファンが一緒に暮らしていたザック・サルバトーレの元に現れた時でした。ザックの恋人ゲイルは妊娠中。ステファンをもう一度悪の道に引き釣りこもうとするデイモンでしたが、うまくいかず、ステファンを傷つけるため、ゲイルをザックの眼の前で殺してしまいます。そんなデイモンの過去の罪を許せない思いのボニー。

一方、カイの秘密にもボニーが気づきます。カイは実はシリアルキラーで、1994年に自分の家族を自らの手で殺していたのでした。彼の家族は魔女一族だったのですが、彼の行動のため、魔女団がカイをこの世界に閉じ込めたのだと言います。「ここは俺の地獄だ」というカイ。

ボニーは連続殺人鬼のカイ、そしてデイモンの罪を知って、彼らと一緒に戻るべきか悩みます。
しかし、カイとは違ってデイモンが毎日パンケーキを焼くのは、それがゲイルの大好物だったからだとわかり、彼が自責の念に苦しんでいると知ります。

デイモンは、カイが持っている戻るための道具「アセンダント」を盗んで二人で戻ろうと提案しますが、カイがそのことに気づき、自分も戻さないと、ボニーの魔力を吸い取って殺すと脅します。

エレナとステファン

新しい別の人生をやり直そうとするステファンの前に現れたエレナ。ステファンはエレナに新しい人生の始め方を伝授すると言います。二人はバーで結婚するカップルを演じてみせ、こうやって人生が作られていくのだ、というステファン。エレナはステファンが一人で行くことに同意し、二人は別れます。
しかし、ステファンはその後バーで飲んでいた男に絡み、男はステファンを暴行します。その時エレナが現れ、再び口論になる二人。
「兄を失ったからって、あんなひどいモンスターだったのに」みたいなことをエレナに言われたステファンは、思わず彼女がアラリックの力を借りて記憶を消した、ということを話してしまいます。
信じないエレナに「君はデイモンを愛していた。自分の一部、ソウルメイトを失った君は耐えられなかった。同じように僕もデイモンを愛している。でも自分のやり方で乗り越えようとしている」と話すステファン。

同様したエレナはアラリックに問いただします。アラリックは、箱にしまわれていたエレナの日記を彼女に見せます。そこにはエレナが記憶を消す前に自分自身に当てた文章が書かれていました。
「あなたはデイモンを愛していた。そして、彼を失ったことに耐えられなかった。このまま新しい人生を生きて」と書かれていました。
アラリックにどうするかを聞かれたエレナは、日記をアラリックに返します。「今度見るときまで、しまっておいて」と。。。

一方ステファンが車修理工場に戻り、車を整備していると、どこからか物音がします。
振り向くと、そこにはエンゾに殺されたはずのアイビーが。。。 実はエンゾに血を飲まされていたため、ヴァンパイアに変化していたのでした。

ヴァンパイア・ダイアリーズ 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス (4枚組) [Blu-ray]

エンゾとトリップの過去


マットと一緒にパーティに行ったジェイの件をトリップがどう扱うのかを知るため、マットはトリップと共にリズの元に向かいます。車の中でトリップはリズに「動物に襲われた」という報告をしたと告げますが、マットが別の可能性を示唆すると、彼はある場所にマットを連れていきます。
トリップはマットに自分の過去を語ります。自分の妻は交通事故で死んだと思っていたが、ミスティックフォールズに戻ると、違うということを思い出した。彼の妻は眼の前でヴァンパイアに殺されたのだ、と言います。

トリップがマットを連れていった場所には、鎖につながれたエンゾがいました。
「こいつが、俺の妻を殺した」というトリップ。
そして、トリップは、サラに噛みついた者を探す、と言います。

一方サラは、ジェレミーの元に現れ、自分の両親についてわかったことがある、と言います。実はサラはデイモンが殺したゲイルの娘だったのです。お腹の中にいたサラは病院で何とか助けられたのでした。

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第4話 感想などなど

今回はまたまた、まだあるのか?デイモンの黒い過去・・・ということと、
そして、ステファン、あっさりバラしちゃったよ!という2点ですね。

エレナは自分がアラリックに頼んで記憶を消したことをあっさりと知ってしまうわけです。何も知らずにいたのはほんの一瞬でしたね。
自分が覚えてない記憶を突きつけられたエレナはこれからどうその事実と向かい合っていくのでしょうか?

そして、デイモン。。。
色々考えても悪い奴です。まあ、ヴァンパイアですから。。。後悔しているとはいえ。。。です。
そこにまたサラが絡んでくるし、トリップとエンゾの過去が交差したりして、まだまだ複雑になりそうですね。

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336
スポンサーリンク
広告336