ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第5話 Welcome Back!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ vampire diaries シーズン6 6th seasonのネタバレあらすじと個人的な感想を書いています。
ネタバレなので、ご覧になる場合はご注意ください。

前回のあらすじはこちら↓
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第4話 ネタバレあらすじ
デイモンとボニーの前に現れた謎の人物カイ。彼が元の世界へ戻る方法を知っていると言い、それにはボニーの魔法がキーになるということでした。カイの策略で魔法を取り戻したボニー。
そして、彼女の敵を討つためエンゾを捉えたステファン。自警団のトーマスは彼をどうするんでしょうか?

これ以降は第5話のネタバレになりますので、ご注意ください。

amazonプライムビデオ 30日間無料体験

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第5話
「迷える者たち The World Has Turned and Left Me Here」あらすじ

デイモンとボニーとカイ

ボニーは、シリアルキラーであるカイが、実は呪文を知らないと気づき、魔法でカイを串刺しにしてしまいます。デイモンは怒りますが、ボニーは自らの手で魔法を調べると言います。
アセンダントと日食、そしてボニーの呪文で元に戻れることを確信したボニーは、デイモンと二人だけで元の世界に戻ろうとします。もう少しで呪文が完成すると思われた時、カイが現れます。
カイは魔女団によって、死ぬことも許されず、殺されても蘇っていたのでした。

カイが放った矢がボニーを突き刺します。デイモンはボニーを助けようとしますが、カイに阻まれます。カイとデイモンが揉み合いになっている間に、負傷したボニーは何とかアセンダントに手を伸ばします。

「君だけでも戻れ」と言うデイモンの言葉に「私はもう持たない。。。あなたなら・・・」と最後の力を振り絞り、ボニーはデイモンを魔法で引き寄せると、彼にアセンダントを持たせます。

ステファンとキャロラインとアイビー

ヴァンパイアとなったアイビーはステファンに責任があると、彼を責めます。トリップが自分たちがいるサバナにヴァンパイアを探しに行くことを知ったステファンは、アイビーを連れ、キャロラインの元を訪ねます。
新米ヴァンパイアのアイビーを数時間預かって教育してほしい、というステファンにキャロラインは呆れ顔をしつつも、断り切れず、渋々アイビーを預かります。
しかし、数時間後アイビーはキャロラインの首の骨を折って逃走。キャロラインはステファンに電話をかけますが、ステファンと連絡がつきません。

ステファンはアイビーの記憶を消し、自分から離れるようにしてほしい、とアラリックに頼みますが、アラリックはステファンの頼みを断ります。アラリックはデイモンは自分の親友だったと話し、ステファンが逃げてばかりいることを批判します。

逃げ出したアイビーは血の欲求に抗えず、学生の一人を襲います。まだ暗示の方法も知らないアイビーは彼を殺してしまわないように、すぐに逃げるようにと言います。

アイビーはパニックに陥り、キャロラインに助けを求めます。

ヴァンパイア・ダイアリーズ 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス (4枚組) [Blu-ray]

エレナと医学生リアム、そしてタイラーとリブ


ホームカミングパーティで初デートのエレナとリアム。エレナはアラリックが閉じこもりがちなのを案じて、アラリックが気になっている女性教師も誘い出します。

一方パーティ会場に向かっていたタイラーの運転する車の前に、アイビーが襲った男子学生が飛び出してきます。驚いたタイラーはハンドルを取られ、パーティ会場に車ごと突っ込んでしまいます。

多くの学生たちをはね飛ばしながらタイラーの車は水路にぶつかり大破します。タイラーは眼の前の学生が大けがしているのを発見し、焦ります。もしタイラーのせいで彼が死んでしまうと、タイラーは再び狼人間になってしまうからです。焦ったタイラーはエレナに電話しますが、エレナはパーティ会場で怪我をした人達の救出中でした。

瀕死の状態の学生を助ける術がないと知ったタイラーは絶望します。そんなタイラーを見ていたリブは学生の口を自らの手でふさぎます。驚くタイラー。「あなたが殺したんじゃない。私が殺したの」。リブはタイラーを狼人間にしないために、自ら手を下したのでした。

リアムとエレナは怪我をした人達を救おうとしますが、エレナはリアムが見ていない間に重傷を負った女の子を自分の血で助けます。別の場所では、リアムが彼女の気道を切開することで助けます。それを見ていたエレナはリアムの勇気に心が揺らぎます。

エレナが救った女の子のことを疑問に思うリアムでしたが、エレナはそれには答えずリアムにキスします。驚いたリアムに「あなたは今日はヒーローだった。私の好きなタイプはまさにそういう人」と言います。

ステファンとデイモン


キャロラインからの電話を受け、再び彼女の前に姿を現したステファン。どこに行ってたのかと問い詰められ、自分が街を出ようとしていたことを話します。キャロラインはそんなステファンに怒り、「どこへでも行けばいい!」と言い放ちます。

たった一人でデイモンがいるはずのない屋敷へ。死んだデイモンに語りかけるステファン。
「お前がいないとダメなんだ」と弱音を吐き、酒瓶を壁に向かって投げつけます。

「いつから酒を無駄にするようになったんだ?」
そこにはデイモンの姿が。。。
二人は固く抱きしめ合います。

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第5話 感想などなど

ずっと仲が悪かったボニーとデイモンがお互いを想い合うことができるようになってましたねぇ。ボニーはデイモンだけを元の世界に戻したのです。

でも、エレナはあまりパッとしない感じの彼氏とラブラブな感じになっていますし、どうするんですかねぇ。。。アラリックに記憶を消されたままだし。。。

そして、ダメ男ステファン。。。キャロラインにも愛想を尽かされそうだし、相変わらず、損な役回りですね。

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336
スポンサーリンク
広告336