ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第8話 魔女団たいへーん

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ vampire diaries シーズン6 6th seasonのネタバレあらすじと個人的な感想を書いています。
ネタバレなので、ご覧になる場合はご注意ください。

ちょっと時間空いてしまいましたが。。。

前回のあらすじはこちら↓
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第7話 ネタバレあらすじ
エレナを諦めたデイモン。。。そしてボニーはどうなるの!?
前回のお話では、ジョーとカイが兄弟であったことが判明しました。そして、話はさらに複雑に。。。
つーか、世間狭っ!と。。。

これ以降は第8話のネタバレになりますので、ご注意ください。

amazonプライムビデオ 30日間無料体験

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第8話
「双子の使命 Fade Into You」あらすじ

ジェミニ魔女団の屋敷

カイに車に乗せられてポートランドへと連れてこられたボニー。カイは、ここで感謝祭の食事を取ると言います。そして自分がどうして閉じ込められることになったのかを話します。カイを閉じ込めたのはカイの家族、魔女団のリーダーである父親だったと。

一方、同じ頃 ボニーのクマを見つけたデイモンはアラリック、ステファンと共にポートランドへ。そこは以前ステファンが調べた魔女団の本拠地でしたが、何もなかったとステファンは言います。アラリックとデイモンはキャロラインのことでステファンをからかい、苛立ったステファンがデイモンからクマのぬいぐるみを取り上げて放り投げると、魔法で隠されていた屋敷が。。。
それはカイとボニーが別の時代で訪れていたジョーとカイの実家でした。

そしてそこにカイの父親が現れます。カイの父親と握手をしたデイモンは、アラリックたちの眼の前から屋敷と共に姿を消してしまいます。カイの父親は、魔女団のしきたりについて話し、カイがもしも現世に戻って来たら、ジョーの力を吸収し、殺人鬼が魔女団のリーダーになってしまうと言います。そしてそれを防ぐのはカイとジョーの弟・妹である金髪の双子だと。。。

感謝祭のテーブルで

ジョーとエレナ、キャロライン、タイラー、リズ、ルーク、そしてリアムは感謝祭のテーブルを囲んでいました。アラリックからの電話でボニーが生きていると聞かされたエレナはキャロラインと共に喜びに浸ります。
しかし、感謝祭の席で、ジョーと会ったリズ・ルーク。実はリズとルークこそが、魔女団の次のリーダーである双子だったのです。ジョーは二人の姉であることが判明。そして、双子にはまだ大変な秘密がありました。キャロラインがリアムに案じをかけ、部屋から出すと二人は話し始めます。
魔女団のリーダーは1人でいい。22歳になると、どちらか強い方が弱い方の力を吸い取り、弱い方は死んでしまうというのです。リズはそのことでタイラーとの恋愛にも踏み出せないでいるのでした。いたたまれない気持ちになったリズ、そしてルークは、部屋から出ていってしまいます。

しかし、テーブルを囲んでいると、ジョーが突然苦しみはじめます。カイが戻ってくることを危惧した父親がジョーを呪文で殺そうとしていたのでした。父親を止めようとするデイモンでしたが、反撃されてしまいます。

エレナからの電話でジョーのピンチを知ったアラリックとステファンはジョーからヒントを得て、屋敷に入り、デイモンを助けます。しかし、父親は雲隠れ。

ジョーは、瀕死の状態。駆けつけたリアムに救急車を呼ぶよう言われたエレナでしたが、自分の正体がばれるのを覚悟で、自分の血をジョーに与え、彼女を救います。驚くリアムに「私はヴァンパイアなの」と告白するエレナ。

しかしエレナは動揺するリアムに「今日あなたは何も見ていない。私ともデートしていない。月曜日にまた会いましょう」と暗示をかけ、リアムとの関係をなかったことにします。

ボニーとカイ

ボニーの話を聞いていたリアムは、ジョーが自分の魔力を切り株の中に隠したナイフに閉じ込めたことに気づきます。切り株を見つけたジョーはナイフから魔力を吸い取り、自分のものにすると、アセンダントも持っているカイは、「後必要なのは、ベネットの血だけ」と言うと、持っていたナイフでボニーを刺し、逃亡します。倒れ込むボニーでしたが、しばらくすると意識を回復し、カイが残したポケベルのメッセージで騙されたことを知ります。

ステファンとキャロライン デイモンとエレナ

ステファンのために感謝祭の料理をとっておいたキャロライン。ステファンは「デイモンを失った時、君を遠ざけた。」と言います。「あなたは私だけでなく、みんなを遠ざけたわ」というキャロラインに、「君を一番遠ざけた。君は僕に泣いてもいいというだろうから。僕は泣きたくなかった」と。その言葉にキャロラインはすべてを許したようでした。

一人バーでお酒を飲んでいたデイモンの元にはエレナが現れます。「どうしてボニーのことを黙ってたの?」と詰め寄るエレナ。そして「ボニーと4ヶ月何をしていたの?」という質問に、デイモンは「口論したり、料理を作って食べたり。。。そして色んなことを話した」と言います。
エレナはボニーとデイモンが支え合っていたことを喜んでいました。そして「何を話してたの?」と聞くエレナに、デイモンは「何だと思うだ」と意味深な表情。。。 
エレナはリアムと別れたことを告白します。理由を聞かれると、エレナは「どうしてだと思う?」と答え、2つの道があって自分は岐路に立たされていると言います。かすかな感情にすがってどうなるかわからない道に行くのか?と。。。
そっとデイモンの手を握ると、「ボニーを探すのを手伝って」と言い、二人は見つめ合うのでした。。。

ヴァンパイア・ダイアリーズ 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス (4枚組) [Blu-ray]

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第8話 感想などなど

やっぱりデイモンだよね〜 二人の関係がどうなるかわかりませんが、デイモンがちょびっと幸せそうだったので良しとしよう。笑
そして、やっぱりクマのぬいぐるみを持ってるデイモンが可愛すぎる。ステファンをからかうシーンとか。。。

それはそうと、魔女団の話がまた複雑ですね。
ジョーがカイの兄弟だったことはともかく、リズとルークも兄弟って。。。世間狭いよね。。全く。

そして、ビバヒル(ビバリーヒルズ90102)あるいは、ゴシップガール並みに彼氏彼女が複雑に入れ替わりますね。

今回全く登場しなかったジェレミー君に早くボニーのこと教えなくていいのか?暴走するからダメかな?

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336
スポンサーリンク
広告336