ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第13話 ジェレミー久々に奮闘

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ vampire diaries シーズン6 6th seasonのネタバレあらすじと個人的な感想を書いています。
ネタバレなので、ご覧になる場合はご注意ください。

前回のあらすじはこちら↓
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第12話 ネタバレあらすじ
キャロラインの母を救うため、デイモンはカイを逃がすことになってしまいます。
そして、ジョーとカイの融合を止めるため、志願したルークが融合し、ルークが死んでしまいました。。。

これ以降は第13話のネタバレになりますので、ご注意ください。

amazonプライムビデオ 30日間無料体験

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第13話
「孤独な誕生日 The Day I Tried To Live」あらすじ

ボニーがピンチ!

ボニーの誕生日。ボニー不在のまま準備を進めるデイモンとエレナはサルヴァトーレ家で誕生日会の準備を進めていました。
そこへカイが現れます。ルークと融合したことによって、カイはルークの心の優しさが融合されてしまったカイはこれまで知らなかった後悔の念に苦しむことになり、ジョーへの謝罪の手紙を渡すために、デイモンとエレナの元を訪れます。

デイモンはボニーを救うためにカイを利用できないかと考え、ボニーが可哀想だとルークの心に訴えます。
承知したカイは、アセンダントを直し、デイモンとエレナ、ジェレミーの3人を連れてボニーのいる世界へ。でもボニーからは4人の姿は全く見えず、物に触れることもできません。

ボニーはひとりぼっちで、誕生日を迎えましたが、孤独に耐えられない状態に。ボニーが手にしていたのは、一番古いウィスキーのボトル。デイモンとボニーは耐えられなくなったときには、そのボトルを開け、自殺しようと約束していた、というのです。

ボニーが危ない!と気づく4人でしたが、カイの力が続かず、現世に戻ってしまいます。

ボニーが、ケツィアの石を見つければと思ったデイモンは、彼女に地図を示そうと言いますが、カイは魔法を使いすぎて消耗しているため、1人しか連れていけないと言います。

ジェレミーはボニーを救うためにと、自らその役を買って出ます。

リブとタイラー、ボニーの救出

ルークを失った悲しみからリブはカイを殺そうと計画します。タイラーは、そのことがリブや他の魔女達の命を奪うことになると反対します。ジェミニ魔女団のリーダーとなったカイ。カイを殺せば、魔女団全員が死んでしまうというのです。しかし、リブは他の人を巻き込むくらいならと言って聞き入れません。

カイの居場所がサルバトーレ家であることを魔法で突き止めると、タイラーと抱擁するフリをして、呪文でタイラーを眠らせたリブは、サルバトーレ家へ向かいます。

サルバトーレ家の二階にはデイモンとエレナがいましたが、リブは二人を魔法で部屋から出られないようにしてしまい、その間にカイを襲うのでした。

カイはボニーのいる世界にジェレミーと一緒にいたのですが、リブに刺され、カイの魔力が弱まってしまいます。

現世に戻されたジェレミーとカイ。リブはさらにカイに襲いかかりますが、カイに反撃されてしまいます。止めようとしたジェレミーは、リブに攻撃され、反撃します。何とかリブに攻撃し、カイを台所まで運び出したジェレミー。

ジェレミーに懇願され、カイとジェレミーはボニーの自殺を止めるため、もう一度ボニーのいる世界へ。ボニーは駐車場の扉を閉め、ガスを放出していました。古いビデオカメラで録画をするボニー。
「もう私は耐えられなくなった。友達と笑い合いたい。毎日一人で同じ日を繰り返すのは嫌なの。」彼女の悲痛な思いを知ったジェレミー。

しかしジェレミーへのメッセージで、「諦めないで、前に進むのよ」と言ったボニーは、その言葉に目を覚まします。こんな所で死んではいけない。。。

ボニーは必死で駐車場のボタンに手を伸ばしますが、ガスが充満し、力が入りません。必死にボニーを助けようとするジェレミーの指が駐車場のボタンを押します。ボニーは助かったのでした。

一方リブは自分の家で目を覚まします。眼の前にはタイラーがいました。タイラーは目覚めた後、サルバトーレ家へ向かい、そこで倒れているリブを発見しました。エレナの血で助かったリブ。
しかし、タイラーは「俺より死を選んだ」とリブの決断を非難し、もう二度とリブとは会わない、と去っていくのでした。

ジェレミー、デイモンとエレナ

カイと共に現世に戻ったジェレミーは息を吹き返します。
エレナはジェレミーに「前に進むべきだ」と話し、ジェレミーが破り捨てた美術学校の願書のことを持ち出し、街を出て、美術学校に進むべきだと諭します。

ジェレミーはボニーを助けられたことで、前に進む決心がついたようでした。

そして、エレナもまた、前に進むことを決意します。
かつてはステファンを愛していた人間のエレナがいたかもしれない。でも、もう過去は捨てて、前に進む。
それはデイモンとの復縁を意味していました。
めでたく 再び結ばれたデイモンとエレナ。。。。

エンゾの復讐

エンゾに脅され、マットは、サルバトーレ家の末裔であるサラに接触します。彼女はエンゾの罠で困っていたマットに親切に接します。そんなサラを見て、エンゾは「彼女の純粋さは10中9.5だ」と言い、「俺が1に下げてやる」と言い放ちます。

エンゾは自分が彼女の人生に入り込み、彼女の方から「ヴァンパイアにして」と懇願してくるよう仕向けるというのです。

ヴァンパイア・ダイアリーズ 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス (4枚組) [Blu-ray]

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第13話 感想などなど

今度こそデイモンとエレナ♪、本当に完全復活です!しかし実生活では別れた後でのこういうお芝居、やりづらかったでしょうね?

そして、どうやら今シーズになってあまり活躍が見られなかった弟、ジェレミーは街を出ちゃうということなので、あまり登場しなくなる予感〜。

何より意外だったのは、最強になったかに見えたカイですが、ルークの人格まで取り込んじゃったので、今まで亡かった人の感情が芽生えてしまったようです。。。
そんなこと今更言われても遅いんですけど。。。と思いますが、強さと非常さを兼ね備えるとものすごく大変になりそうっていう所にはいかないようで、安心しました。

そしてボニーは一体いつになったら、脱出できるんでしょうか?結構引っ張りますねぇ。。。
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336
スポンサーリンク
広告336