ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第15話 悲しい葬儀

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ vampire diaries シーズン6 6th seasonのネタバレあらすじと個人的な感想を書いています。
ネタバレなので、ご覧になる場合はご注意ください。

前回のあらすじはこちら↓
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第14話 ネタバレあらすじ
ついにキャロラインとステファンはキャロラインとキス!しかし、そんな中、キャロラインの母 リズが亡くなってしまいます。

これ以降は第15話のネタバレになりますので、ご注意ください。

amazonプライムビデオ 30日間無料体験

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第15話
「永遠の別れ Let Her Go」あらすじ

葬儀の日

キャロラインは、母親リズの死後、黙々と葬儀の準備を進めていました。デイモンはリズの弔辞に頭を悩ませています。
母親の葬儀の準備中に、ステファンとキスしたことをエレナに打ち明けたキャロラインは、彼の気持ちを今日中に知りたい、と言います。しかし、ステファンは同じ頃、デイモンにキャロラインとのキスについて相談をしていました。
デイモンから「過去に愛した女と比べてみろ。運命だと感じるか?相談をする時点で運命ではない」と言われたステファンは、今すぐに答えを出すことを避けようとします。

母の遺体を前に涙を浮かべて立ちつくすキャロラインの前に現れたステファン。「落ち着いてから二人の関係について話そう」と言うステファンの言葉を聞き、キャロラインは何かを悟ります。

一方、弔辞について悩んでいたデイモンは、エレナから「リズのためでなく、キャロラインのために考えて」とアドバイスされます。デイモンは自分の母親の葬儀での弔辞を逃げたことによって、ステファンを傷つけたことを思い出していました。

葬儀が始まり、警察の仲間たちがリズへの敬意を表し、哀悼の意を伝えます。

デイモンの弔辞は心打つものでした。リズが死ぬ間際にキャロラインに伝えたいと言っていた言葉。キャロラインがいかに特別な存在であり、リズの誇りであるか。。。リズは本人にそのことを告げることがかなわなかったのです。キャロラインの目に涙が。。。

キャロラインは、母への気持ちを込めて歌を送ります。

カイとジョー

食あたりで気分が悪いジョーの元にカイが現れます。カイは、双子ではないルークと統合したことによる副作用(?)で、瀕死の状態でした。カイが死ぬと魔女団の全員が死んでしまうこと、そして、カイが支えているボニーのいる牢獄もなくなってしまうとカイは言い、ジョーに助けるを求めます。

その頃、ボニーはあちらの世界から抜けだそうとしていましたが、突然不安定になった牢獄で、別の世界にワープしてしまいます。極寒のオーロラの下、導かれるようにたどり着いた1軒の家。それは1903年の世界。デイモンとステファンの写真がありました。

ジョーがカイを診察している時、カイはジョーの魔法を吸収し、状態が良くなることを発見します。自分を助けるために、ジョーの魔力を渡すようにと言うカイ。ジョーはアラリックに相談しますが、アラリックのたとえ魔法がなくなっても、ジョーを愛している、という言葉に、魔力をカイに渡して、みんなを救う道を選びます。

ジョーが魔力をカイに移すと、カイは回復。カイは、ジョーが食あたりではなく、妊娠しているのだということをジョーに告げ、ジョーの元を去ります。

ジョーから妊娠していると聞かされたアラリックは、ジョーに求婚。実は今日プロポーズしようと思っていたと指輪を差し出し、ジョーはその言葉にYES!と答えます。

そして、カイが回復したことによって、ボニーは魔法を使って、脱出することができるように。脱出間際、ボニーの目の前には見ず知らずの女性が・・・。

キャロラインの決意

葬儀の後、キャロラインは一人で家に帰ると言い出します。心配したエレナでしたが、「一人になりたい」というキャロライン。しかし、そんなキャロラインをほおっておくわけには行かず、エレナは彼女を追いかけます。

一方、葬儀の後、ステファンはデイモンに「おまえが言ったことは間違いだ」と言い、キャロラインとの間にはいつものような「激しさ」はないけど、そこには何かがある。そして、それはこれまでよりもっといいものになりそうだ、と伝えます。
デイモンは「そのことを彼女に伝えてやれ」と言い、ステファンはキャロラインの家へ向かいます。

一人家に戻ったキャロライン。そこにエレナが現れます。
「感情のスイッチを切るつもりでしょ?」と言われたキャロラインは、自分は母親の死を耐えきれない、だから感情のスイッチをオフにする、と言い張ります。そして、ジェレミーが死んだ時に、エレナが感情のスイッチを切ったこと、デイモンが死んだときは、暗示で記憶で消したこと、そしてそのときステファンでさえ街を出て逃げたことを挙げ、みんな逃げているのだから、自分だって逃げたっていいんだと言います。

エレナは自分が犯した大きな間違いだと言い、ステファンとの会話を聞いていたことを告白します。
ステファンとわかり合えていたら違っていたかも?

エレナはキャロラインを抱きしめますが、キャロラインはエレナの首を折り、姿を消してしまいます。
そこに駆けつけたステファン。倒れているエレナを見つけます。

ボニー帰還

デイモンが屋敷に戻ると、そこには見覚えのあるパンケーキが。。。
ボニーが牢獄から脱出し、戻ってきたのでした。両手を広げて迎えるデイモンに駆け寄るボニー。二人は抱きしめ合って喜びます。

しかし、ボニーが録画していた動画を見たデイモン。ボニーの言う知らない女の人・・・ 
それは自分の母親だったのです。

ヴァンパイア・ダイアリーズ 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス (4枚組) [Blu-ray]

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6 第15話 感想などなど

デイモンの弔辞がすごく感動的でした。弔辞を読むデイモンがむちゃくちゃカッコ良かった!
そして、キャロラインの歌もむちゃくちゃ良かったです。

この曲のオリジナルはSam Bakerの”Go In Peace”という曲だそうです。

ていうか、ステファン。。。相変わらず ダメ男ですよー。どうして、そこデイモンに相談するかなぁ?そんなんだから、キャロラインがまた暴走しちゃったじゃんかーー。個人的にキャロラインxクラウスが好きな私は、キャロラインxステファンはあまり応援したくないんだけど、キャロラインがこのままじゃ可哀想。。。

そしてボニー。やっと脱出できたのね。おめでとう。
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336
スポンサーリンク
広告336