ナイトメア (ペニー・ドレッドフル)3〜最終章〜 最終回 ※ネタバレ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

WOWOWで放送されていました『ナイトメア3 〜最終章〜『』の最終話を見ました。

残念なことに、ナイトメアは本シーズンで修了となってしまいますので、これが本当の最終回となります。
個人的にすごく好きなシリーズだったので、とっても残念です。
でも、海外ドラマあるあるで、打ち切りで、中途半端〜!え?ここで終わり〜!?っていう展開ではなく、
きっちり美しく終わっています。

なので、まだ本シリーズを見ていない方は
安心して見てください。
シーズン1〜3で綺麗に完結している作品です。

シーズン1と2のDVDも6月7日に発売されるようです!
~ナイトメア 血塗られた秘密~ シーズン1(トク選BOX) [DVD]

※以降シーズン3最終話のネタバレとなりますので、ご注意ください。

ナイトメア〜最終章〜 シーズン3 最終話ネタバレあらすじ

ベドラム精神病院で、監禁したレンフィールドに催眠術を掛け、ヴァネッサが食肉処理場跡にいることを突き止めたマルコム卿たちは、再会したビクターも加え、全員で乗り込むことに。

イーサンは、自分を狼男にした張本人が自分も狼男であるカエトネイであると知り、カエトネイへの怒りを爆発させますが、カエトネイから、それはヴァネッサを救い、それが人類を救うことにつながる力だと聞かされ、ヴァネッサを救うために立ち上がります。

一方、ドラキュラは、イーサンを最も恐れるべき相手だと感じとりますが、ドラキュラの元にいるヴァネッサに、恐れず、私たちの天国、そして地獄を築くのだと言われます。(ヴァネッサ、完全に闇側に付いています)

ヴァネッサ救出チームは、マルコム卿、ビクター(フランケンシュタイン博士)、ヴァネッサの精神科医、死の研究家の女性、ここまでは、全員人間で、武器は基本的に銃です。それにイーサンとカエトネイという狼男チームですが、昼間は人間の姿です。

イーサンの提案で、マルコム卿たち人間グループと2班に分かれて、ドラキュラたちが巣食う食肉処理場跡に潜入します。

建物内部には、彼らのエサとなった人間の死体がつり下げられ、床には大量のネズミが。。。

まずマルコム卿たち人間グループが、ドラキュラの前に。マルコム卿がヴァネッサの居所を尋ねますが、彼はヴァネッサは自分の物だと言い、今すぐここから立ち去れば、逃してやる、と言います。

気がつくと、マルコム卿たちの周りを大勢のヴァンパイアたちが囲んでいます。

マルコム卿は、最後に一つだけ質問があると言い、ミーナについて尋ねます。

ドラキュラは、ミーナはヴァネッサを釣るためのエサに過ぎなかったと答え、それでも肉は美味しかったと言います。


マルコム卿は、他の3人を逃し、自分だけが彼と戦う決意をしますが、3人はマルコム卿と共に戦うことを選択し、ヴァンパイアとの戦いの火ぶたが切られます。

ヴァンパイアはゾンビのように襲いかかり、銃やら剣で人間が応戦します。ビクターは弱くて、ドジなので、結構何度もピンチを迎えますが、その度に仲間に助けられます。

地下道から建物に侵入した狼男チームも、ヴァンパイアたちと戦いながら(基本銃で。。。)、マルコム卿たちのいる場所に結局合流します。

イーサンを見たドラキュラは、彼に襲い掛かります。イーサンは何度か吹き飛ばされながらも、応戦し、ヴァネッサを助けるために、一人2階へ向かいます。
その間、ドラキュラに対抗するのは、人間たちと、人間の姿のカエトネイ。ドラキュラ、意外と攻撃力弱めです。。。

2階に上がったイーサンは、蝋燭がたくさんある部屋の奥にヴァネッサの姿を見つけます。

「あなたに会うのは思っていた以上に辛い」と言うヴァネッサに、イーサンは「一緒に帰ろう」と言います。

ヴァネッサは、ここを逃れても、地の果てまで追われるだけだと言い、イーサンに終わらせてほしい、と嘆願します。
ヴァネッサは死を選ぶしか方法はないと悟っていたのでした。そして、愛するイーサンに自分を解放してほしい、と願ったのです。

イーサンとヴァネッサは最後のキスを交わし、二人は涙を流します。
そして、静かにイーサンが引き金を引きます。

ヴァネッサの死により、ドラキュラは姿を消し、霧に覆われていた空に光が戻ります。

あ・・・ 忘れていましたが、他のお話の続きも。。。
ビクターが逃がしたリリーは、ドリアンの元に向かいましたが、結局、彼を一人ぼっちにして、去っていってしまいました。

そして、クリーチャーは、息子を病気で失いますが、母親から「ビクターに頼んで息子を生き返らせないなら、永遠に出て行け」とひどいことを言われます。クリーチャーは自分のような苦しみを息子に味わせたくなかったので、息子の遺体を海に流します。

ナイトメア 血塗られた秘密~ シーズン2(トク選BOX) [DVD]

ナイトメア〜最終章〜 シーズン3 感想

「ナイトメア〜最終章〜」は、これまで以上に壮大なスケールでしたね。
イーサン、そして、彼を探すマルコム卿がいたアメリカ西部の高原。。。 実際はスペインでロケが行われたそうですが。スケールの大きな映画のようなセット。。。むちゃくちゃお金かかってそうでしたねw

イーサンの話と、ヴァネッサの話の2軸で、ストーリーが進んでいましたが、
イーサンとヴァネッサがお互いを愛し合っているという割には、二人とも手近にいる相手(しかも 悪魔やドラキュラ)と寝ちゃったりして、運命の相手のはずでは・・・というところは若干感じましたね。

それにしても、最後の戦いでもドラキュラの攻撃が弱すぎて、そんなに強大な敵には見えなかったです。
あれくらいなら、ヴァネッサやっつけられたんちゃう???とか思ってしまう自分。。。

最後の展開もちょっと愛する人を殺す・・・なんて、少女漫画チックというか、じゃあ、他にどんな結末があったんだと言われるとそうなんですけど。。。
なので、最終回については、少し不満です。

が、ナイトメアというシリーズ全体としては、面白い作品だと思いますし、ダークで陰鬱な雰囲気がとっても好きでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336
スポンサーリンク
広告336