ヴァンパイア・ダイアリーズ 4thシーズン 第3話 ざっくりあらすじ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ 4thシーズン 第3話「殺意の芽生え」The Ragerのざっくりあらすじです!

とりあえず、ざっくりと書いていますが、ネタバレも含むので、これから見る方はご注意くださいませ。
第3話は、それほどデイモン萌えシーンがないので、さらっといきますよ!

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

スポンサーリンク
広告336

ヴァンパイア・ダイアリーズ 4thシーズン 第3話『殺意の芽生え』ざっくりあらすじ

  • コナーが入院中のタイラーを襲い、牙から狼の毒を抜いていく。襲われたタイラーを守るためクラウスがハイブリッドを連れてやってくるが、そこにはヘイリーという狼人間の女性が。あれれ?タイラー浮気してたんじゃないの?と疑うクラウス。

  • コナーはタトゥーが見えるジェレミーを探しに学校へ。ジェレミーをヴァンパイア・ハンターの道へ誘う。一方コナーに脅されたマットは、レベッカがヴァンパイアであることを伝える。(マットはレベッカを恨んでいる)

  • コナーはタトゥーが見えるジェレミーを探しに学校へ。ジェレミーをヴァンパイア・ハンターの道へ誘い、住所を渡す。一方コナーに脅されたマットは、レベッカがヴァンパイアであることを伝える。(マットはレベッカを恨んでいる)

  • エレナはレベッカへの憎しみが押さえきれず、殺意を抱くようになる。デイモンの家に忍び込んでホワイトオークの杭を物色。デイモンから受け取ると、レベッカを殺そうと彼女のパーティへ向かうが、レベッカもエレナもコナーが仕込んだ狼の毒で幻覚を見るように。

  • エレナはレベッカへの憎しみが押さえきれず、殺意を抱くようになる。デイモンの家に忍び込んでホワイトオークの杭を物色。デイモンから受け取ると、レベッカを殺そうと彼女のパーティへ向かうが、レベッカもエレナもコナーが仕込んだ狼の毒で幻覚を見るように。

    エレナはステファンとのキスの最中に、デイモンの幻を見てしまう。。。。OMG!

  • ジェレミーにだまされたコナーが病院へ向かうとそこにはデイモンとクラウスが。コナーを罠にかけた二人だったが、コナーは自爆。しかし「ザ・ファイブ」の情報を聞きだそうとしたクラウスによってコナーは捕らえられてしまう。

  • 狼の毒がまわったエレナ。彼女を助ける見返りにクラウスはステファンに、レベッカから情報を聞き出すように命じる。

  • エレナへの罪悪感からエレナに自分の血を飲ませるマットだが、エレナは抑制がきかなくなり、マットを危うく殺してしまいそうになる。デイモンが現れ、マットを引き離し、暗示にかけて家に帰した。デイモンはエレナのコントロールをつけさせるため彼女を教育することに。

というわけで、次回からはデイモンがエレナの教育をしますので、二人の関係がどうなってくか・・・という所に注目ですね!
そして、クラウスが恐れる「ザ・ファイブ」の謎や、ジェレミーの今後についても気になる所です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336