ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第10話 レベッカ暴れまくり

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第10話「追求 After School Special」のあらすじです。

今回は第9話でエイプリルが刺さっていた短剣を抜いたことによって蘇ったレベッカが大暴れするお話ですw

そんなヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4は現在スーパードラマTVで放送中!
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

以降ネタバレが含まれますので、ご注意くださいませ。

スポンサーリンク
広告336

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 
第10話「追求 After School Special」のあらすじ

  • クラウスによって殺されたタイラーの母であり、市長の追悼式典が行われています。(追悼式典がやたら多いミスティックフォールズ!)タイラーはいたたまれなくなりその場を後にします。エレナは式典の最中、レベッカを見たような気がして、一人席を離れ、学校の廊下に向かうと、エイプリルが一人泣いていました。声をかけるエレナですが、それはレベッカが仕掛けた罠でした。あっさり首の骨を折られるエレナ。
  • エレナとデイモンの関係を知って飲んだくれているステファンの元に電話が。相手はレベッカでエレナを人質にとったから、学校に来いと言います。キャロラインと共に学校に向かうステファンですが、この2人もあっさりレベッカに捕まってしまい、3人はレベッカの暗示によって学校から出られなくなってしまいます。
  • レベッカは自分が眠らされている間に何が起きたのかを聞き出すため、全員に本当のことを話す暗示をかけます。レベッカの目的は”キュア”でしたが、キャロラインがエレナとステファンが別れたことを思わず口走ってしまったことで、レベッカの悪女心に火がついてしまいます。レベッカはキュアの話そっちのけで、何故分かれたのか?を聞き出し、分かれた原因がデイモンとサイヤであることを聞き出すと、さらにエレナの本心を追求しようとします。
  • エレナは、レベッカに追求され、「デイモンと寝たのはサイヤされたからではなく、デイモンを愛してるからだ」と言ってしまいます。ショックを受けるステファン。しかしレベッカは追求をやめません。「今でもステファンを愛してる?」と聞かれ、「Yes」と答えるエレナですが、「ステファンに恋してる?」と聞かれ、「No」と答えてます。さらにデイモンといるときは、予測できないことばかりだけど、自分が自由になれる、と答え、反対にステファンといると、自分のことをステファンが”壊れたおもちゃ”のように見ていると感じるから、一緒にはいられない、と本心を語ります。ステファンの心はズタズタです。
  • レベッカにこれ以上辛い話をされたくないステファンは、キュアの場所はシェーン教授が知っている、とレベッカに教えます。自分の研究室にいたシェーンですが、レベッカが送り込んだコールに拉致されます。レベッカとコールは暗示がきかないと知り、力尽くでシェーンから情報を引き出そうとします。そのことを知ったボニーは魔術の力を使ってシェーンを守ろうとします。
  • 一方、デイモンは山小屋でジェレミーがハンターとして自分自身の身を守れるようにするために、マットと一緒にトレーニングの指導をしていました。ところがそこにクラウスが現れ、早くジェレミーにヴァンパイアを殺させて地図を手に入れようとけしかけます。クラウスはピザのデリバリーの女の子を密かにヴァンパイアにし、マットを襲わせ、ジェレミーがその子を殺すように仕向けたのでした。
  • 必要な情報を得たレベッカは、さらに3人を苦しめるためにタイラーを呼び出し、タイラーに狼に変異するように暗示をかけます。レベッカの暗示で学校から出ることができない3人は変異してしまったタイラーから必死で逃げ惑います。タイラーはその後、母親の写真の前で倒れていました。キャロラインが駆け寄ると「全部俺のせいだ」と力なくつぶやきます。
  • シェーンから情報を引き出そうとしたコールは、シェーンが”サイラス”を蘇らそうとしていることを知り、驚愕します。レベッカはサイラスなんて実在しないと否定しますが、コールはサイラスが蘇ったらみんな殺されてしまうと言い、シェーンを刺し殺します。魔術でシェーンを救おうとしていたボニーですが、側で手伝っていたエイプリルの身体に異変が起きたことに驚愕します。実はシェーンの身体とエイプリルの身体がリンクし、シェーンの代わりにエイプリルが胸を刺されたことになってしまったのでした。タイラーから逃げてきたステファンの血によってエイプリルは難を逃れました。
  • レベッカはみんなの暗示を解きますが、エレナに、傷ついたステファンに暗示をかけ、エレナの記憶をすべて消してあげようか?と提案します。戸惑うエレナですが、その時ステファンが「消してくれ」と自ら記憶を消すことを選択します。しかし、レベッカは「これが私の復讐よ」と言い、エレナの記憶を消すことを拒否します。覚えている方がステファンには苦痛だということを知っていたからです。
  • エレナはデイモンに電話をし、「今日わかったことがある。こんな気持ちは生まれて初めて。あなたを愛している」と言います。エレナの言葉を噛みしめるデイモン。「絶対にキュアを手に入れてやる。君の望む方法ではないかもしれないが。」と。そしてデイモンは「だけど、今は俺に会いに来い」と口走ってしまう。その頃、ステファンは、レベッカにキュアを手に入れるために組もうと提案していた。

以上第10話のあらすじでした。

今回はレベッカちゃんが大暴れでしたね。エイプリルはレベッカの子分みたいになっちゃって、大変です。みんなが「レベッカは悪い子」って言っても聞く耳持たないんです。

レベッカはドSぶりを発揮しまくって、ステファンが傷つくことばかりエレナに言わせちゃって、エレナも暗示がかかってるからとはいえ、元彼にそこまでいいますか?っていう感じでした。

ボニーは相変わらずシェーンに踊らされて、危うくエイプリルを殺してしまうところでした。シェーンは実はレベッカよりもずっと恐ろしいですよね。自分の手を汚さず12人の人間、12人のハイブリッドを殺した上に、ボニーを利用して、サイラスを蘇らそうとしているという。まあ、これも後で理由がわかるので何ですが、みんな血迷ってますね。

今回はとにかく、レベッカ大暴れで、デイモンの出番が少なく、クラウスもまた悪魔ちっくになってしまって、クラウス意外とカワイイシーンもなかったので、物足りないものもありますが。。。w

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336