ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第13話 人間に戻りたい??

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第13話 「孤島のキャンプ Into the Wild」のあらすじです。一行はキュアを探し、サイラスとキュアが眠る島にやってきます。

これまでのあらすじは、こちらのページからどうぞ!
⇒ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4あらすじ一覧

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4は現在スーパードラマTVで放送中!
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

以降ネタバレが含まれますので、ご注意くださいませ。

スポンサーリンク
広告336

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第13話
「孤島のキャンプ Into the Wild」のあらすじ

  • シェーン教授と一緒に、エレナ、デイモン、ステファン、レベッカ、ジェレミー、ボニーの6人はキュアとサイラスが眠る孤島にやってきます。エレナとレベッカはバチバチ状態ですが、キュアを見つけるまでと割り切って何とか進もうとします。
  • 島に来て、色々なことがわかります。シェーン教授の妻は実は魔女で、自分の死んだ息子を蘇らせるためにエクスプレッションを使い死んでしまったということや、この島の噂をきいたシェーンが島を訪れ、そこで血を流したことによって、妻に再会できたこと、妻からサイラスの話を聞き、協力することになったこと・・・。そしてハンターは、魔女ケツィアの子孫がサイラスの命を狙うために作り出したということ。
  • デイモンはキュアを手に入れたらエレナが自分を愛さなくなるのではないか、と不安な気持ちです。エレナはデイモンに「もしキュアが手に入ったら、あなたも使う?」と聞きますが、「仮定の話はしない」とデイモンは答えをはぐらかします。
  • 一方、ボニーの魔法によって閉じ込められたクラウスの前には、タイラーが現れ、悪態をつきます。キャロラインもそこに現れ、二人はコールの死体の後片付けをしようとしますが、クラウスの策略によってキャロラインはクラウスに捕らえられ、噛まれてしまいます。狼人間に噛まれたキャロラインを救えるのは、クラウスの血だけです。タイラーはクラウスにもう一度服従するから、キャロラインを助けてほしい、と頼みますが、クラウスは拒否します。キャロラインはクラウスの顔を見たくないと言い、二人はその場から去ります。
  • キャンプで一晩を明かした後、ジェレミーがいなくなってしまいます。ボニーは魔法でジェレミーを探そうとし、そのボニーと一緒に残っていたシェーン教授を見張るため、デイモンもその場に残ります。シェーンの怪しい行動を察知したデイモンがシェーンから無理矢理情報を引き出そうとします。
  • シェーン教授に自分の気持ちを見透かされ怒ったデイモンはシェーンを殺しそうになり、エレナに止められます。エレナに「ボニーのことも、キュアのこともどうでもいい!本当は君にヴァンパイアでいてほしい」と本心を言ってしまったデイモン。エレナは「一緒に人間になって、一緒に年をとろう」と言いますが、「それは俺じゃない。ステファンだ」と突っぱねてしまったデイモンは、一人どこかに行ってしまいます。
  • クラウスに噛まれて瀕死のキャロラインをタイラーはクラウスの目の前に連れて行き、クラウスに「彼女が死ぬのを目の前で受け止めろ」といいます。キャロラインと2人きりになったクラウスは、彼女との会話で心が動かされていきます。キャロラインは「私のことが好きなのね?あなたがしたすべての悪事を忘れられたら・・・」とクラウスに言うと、意識を失います。キャロラインの元に駆け寄ったクラウスは自分の血を彼女に与えるのでした。
  • エレナに助けられたシェーンはその隙に墓石を盗み、一人森の中へ消えていくのでした。そこにはジェレミーを連れた男がいました。そこへその男の魔法で連れて来られたボニーもやってきました。驚くボニーに、「サイラスが待っている」とシェーンはつぶやきます。
  • 墓石がなくなりヒステリーを起こしたレベッカはエレナに襲いかかります。ステファンが制止し、エレナが犯人ではないと言うと、ステファンのことも疑うレベッカ。ステファンは「自分はヴァンパイアである自分をずっと許せなかった。」と告白します。エレナはレベッカに杭を渡し、3人で協力しようと申し出ます。その頃一人森の中を歩いていたデイモンは、身体にジェレミーと同じタトゥーを持つ男に襲われるのでした。。。

以上 シーズン4第13話のあらすじでした。

もしキュアが手に入ったら・・・というお話でした。
ヴァンパイアであることより、人間として限りある命を全うしたいと願うステファンとレベッカ、そしてエレナの3人が協力することになります。

エレナから「一緒に年を取ろう」と言われたにも関わらず、「それは俺じゃない。ステファンだ」と突っぱねてしまうデイモン。エレナにも人間に戻ってほしくないし、自分も人間には戻りたくない、と言います。二人の間に大きな溝ができた瞬間でしたね。

そしてクラウスはタイラーを苦しめようと、キャロラインを犠牲にするつもりが、自分自身を苦しめてしまって、何やってんだか・・・・な感じですね。自分でガブっと噛んでおいて、また自分の血で助けることになるの目に見えてるのに。。。w そういうところが何故か憎めないんですよね。クラウスって。

それにしても、シェーンは相変わらず気持ち悪いです。顔も気持ち悪いし、取り憑かれ感がハンパない。。。顔が好きじゃないから余計気持ち悪いんだなぁ。。。

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336