ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第16話 エレナが悪女に!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第16話 「消えた感情 Bring It On 」のあらすじです。
これまでのあらすじは、こちらのページからどうぞ!
⇒ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4あらすじ一覧

以降ネタバレが含まれますので、ご注意くださいませ。

スポンサーリンク
広告336

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第16話
「「消えた感情 Bring It On」のあらすじ

デイモンによって感情をオフにしたエレナはすっかり人が変わったようになってしまいます。デイモンは2,3日で元に戻すと言いますが、エレナは夜中に人を襲い、危うく殺してしまいそうになります。キャロラインと学校に戻り、チアガールの大会に参加しても他校の生徒を襲って血を吸ったりします。ステファンとキャロラインは、デイモンが「人を襲うな」と言ったにも関わらずエレナが襲ったことで、サイアが効いていないことに気づきます。感情をオフにしてしまったため、デイモンとのサイアの絆も切れてしまったようです。


クラウスはその頃、キャサリンを手伝っていたヘイリーに呼び出されました。キャサリンは手下のヴァンパイアを使ってヘイリーを襲おうとしていたのです。クラウスはその手下に噛みつき、ヘイリーを自宅に招きます。彼女からキャサリンの情報を聞き出す目的でした。クラウスとヘイリーは色々な話をするうち、お互いが似たもの同士であることに気づきます。クラウスはキャサリンを、ヘイリーはタイラーを想っていますが、その想いが実を結ぶことはない・・と。そんな中、二人は一夜を共にします。


デイモンはクラウスから情報を得て、一人キャサリンの手下のヴァンパイアを探しに出かけます。するとそこにレベッカが現れ、デイモンと一緒にキャサリンの手がかりを探そうとします。二人は病院の中を探しますが、病院からは輸血用の血液パックがすべて消え去っていました。実は他の病院でも血液パックが盗み去られていたのです。クラウスに噛まれたヴァンパイアを見つけ、捕まえたデイモンでしたが、それはデイモンの古い友人でした。苦しむ友人から情報を聞くこともなく、デイモンは彼に永遠の眠りを与えます。


エレナは、ステファンの話も聞かず自宅でパーティを開いてバカ騒ぎしたかと思うと、保安官でもあるキャロラインの母親が注意すると彼女を襲おうとしたり。。。見張り役だったステファンの目を盗んで、外に飛び出したエレナは、とうとうキャロラインと喧嘩になり、彼女を殺そうとしたところをステファンとデイモンに止められます。柄にもなく説教をするデイモンに、エレナは「私は最高にいい気分だよ。本当は今の私の方がいいと思ってるでしょ?」と。。。


キャロラインは日々の状況をタイラーの留守番電話に残しては、彼からの連絡を待ちますが、タイラーからの返事はありません。そんな中、マットからタイラーの家に来るようにとメッセージが入ります。タイラーの家に向かったキャロラインでしたが、マットの所にはタイラーの荷物と、キャロライン宛ての手紙が届いていました。手紙には「クラウスがいる限り二度と戻らない、キャロラインの安全のためにもそれしかない、君を愛している」と書かれていました。


ステファンの元に保安官から電話があり、また別の病院の血液パックが盗まれたという情報が入ります。デイモンに電話をし、「眠りから覚めたサイラスが血液を盗んでいる」というステファン。その頃デイモンはエレナを車に乗せて街の外へと向かっていました。デイモンはNYに向かっているとエレナに告げます。


以上 シーズン4第16話のあらすじでした。

今回の話の中心は感情をオフにしてしまったエレナの暴走でした。。。が、そんなことより、何より、今回のエピソードがスピンオフである『オリジナルズ The Originals』につながるんですよねぇ〜っていうのが私的には一番重要ポイントでした!

ヘイリーとクラウスの関係というのは、『オリジナルズ』では全く色っぽい話にはならず、赤ん坊の父と母という点でつながっている感じなんですが、このエピソードを見ると、少なくともこの時の二人はお互いを必要としていたんだなぁ。。。と思うことができます。

そしてそして、このエピソードで、エレナが開いたパーティで、仲良くふざけ合うステファンとキャロラインを見たエレナが一瞬顔色を変え、その後「お似合いだよ。一回寝てみれば?」というのですが、どう見ても”いい感じな二人”に見えちゃうんですよねぇ。。。

9月30日からシーズン5が放送されるようです。シーズン4はあと7話。間がなく、そのまま見られるのはいいですね!
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336