ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第 18話 男はバカばっかり・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第18話 「アメリカン・ゴシック American Gothic」のあらすじです。
これまでのあらすじは、こちらのページからどうぞ!
⇒ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4あらすじ一覧

前回書きましたが、引き続きゲーム ”The SIMS”でヴァンパイア・ダイアリーズごっこにハマっています!

とりあえず、SIMSの中では、現在 エレナxデイモンxステファンの三角関係と、キャロラインxタイラーxクラウスの三角関係、ヘイリーxイライジャxクラウスの三角関係などを作成中。。。( ̄∇ ̄)

★ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4は2020年7月現在 U-NEXTで見ることができます。

以降ネタバレが含まれますので、ご注意くださいませ。

スポンサーリンク
広告336

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4 第18話
「アメリカン・ゴシック American Gothic」のあらすじ

  • ウィロビーという小さな町で、ついにキャサリンを見つけたエレナとレベッカでしたが、キャサリンはキュアの在りかをを簡単には明かしません。エレナはキャサリンに化け、彼女が待ち合わせているという”EM”という人物に会いに行きます。一方、ステファンはエレナたちの居場所の情報をつかみ、デイモンと合流してウィロビーに向かいます。
  • 実はキャサリンはキュアを手に入れ、自分を追い続けているクラウスと交渉し、自由の身になろうとしていたのでした。そして、”EM”というのは、クラウス・レベッカの兄であるイライジャだったのです。エレナをキャサリンだと思い込んだイライジャは彼女にキスをします。イライジャとキャサリンが・・・!?と驚くエレナでしたが、キャサリンの振りをして、キュアの場所を探ろうとします。しかし彼女がエレナであることがバレてしまいます。
  • ステファンはキャサリンの電話でイライジャに電話をかけ、エレナを返すように言いますが、反対にイライジャからエレナを傷つけたくなければキャサリンを返せと脅されます。その頃デイモンとレベッカは、キャサリンにキュアの隠し場所に案内させていました。しかしずる賢いキャサリンによって、デイモンはバーベナの水槽に顔を沈められ、レベッカはキャサリンが投げたキュアの瓶を必死でキャッチ!デイモンと、駆けつけたステファンが止めるのも聞かず、キュアを飲み干し、倒れます。
  • 一方、サイラスに襲われたクラウスは、背中に突き刺さったホワイトオークの破片を自分で取り除こうとしていましたが、うまくいきません。苦しんでいるところに、キャロラインが現れ、優しく彼の頬に手を触れます。しかしそれは、キャロラインの姿をしたサイラスで、キュアを手に入れるようにとクラウスに命令します。
  • サイラスの幻が消えても、痛みが消えず、苦しむクラウスの元に、本物のキャロラインが現れます。キャロラインは苦しむクラウスの背中からホワイトオークの破片を探そうとします。キャロラインは「助けてあげる代わりに、タイラーを街に呼び戻して。」と交換条件を出しますが、クラウスは聞き入れません。言い争ううちに、クラウスは突然「痛みがなくなった」と言います。実はホワイトオークで刺されて死ぬかもしれない・・・という幻覚をサイラスが見せていただけだったようです。キャロラインに感謝するクラウス。「タイラーを許して」というキャロラインに、クラウスは「気づいていると思うが、地の果てまで追ってはいないだろ?」と答えます。
  • エレナと話をする中で、イライジャはキャサリンがエレナの弟ジェレミーを殺した、ということを知り、驚きます。「彼女は嘘をついていた」というエレナに「彼女はモンスターだ」というエレナ。イライジャは彼女の中に昔自分が救ってあげた田舎の少女の面影を探してしまうのだと告白します。しかし、エレナは「ステファンもデイモンもまだ自分が愛した女の子が私の中にいると思っているけど、もう私は変わったのだ」と主張します。イライジャはエレナがいつか元のエレナに戻ることを願ってると言って、立ち去ります。
  • 眠っているレベッカを前に、ステファンはデイモンがレベッカをわざと止めなかったと責め、二人は言い争いになります。目覚めたレベッカは、「生まれ変わったようだ」と喜びます。それを見ていたデイモンが「人間ならば殺せる」とレベッカに向かって、ナイフを投げつけますが、レベッカは咄嗟にそのナイフをキャッチし、その時に手のひらについた傷もあっという間に修復されます。キュアが偽物だったと気づく3人。。。
  • イライジャの元にキャサリンが現れます。ジェレミーを殺したことを責めるイライジャに「私にとっては、生きる手段だった」と弁解するキャサリン。イライジャは「私も生きる手段なのか?」と問い詰めます。キャサリンは否定し、「あなたを愛している」と言いますが、イライジャは信じられません。キャサリンはイライジャに信用されたいために、「何の見返りも求めない。」と、キュアを手渡し、去っていきます。
  • イライジャがキュアを受け取るのを見ていたレベッカは、イライジャに「キュアがほしい」と言います。理由を聞かれると「私は人間に戻りたい。もう十分長く生きた」と言い、「兄たちの思う人生でなく、自分が選んだ人生を生きたい」と訴えます。そこへクラウスから電話が。レベッカはイライジャに電話を代わり、二人は車でクラウスの元へ向かいます。
  • エレナからカフェに呼び出されたステファンとデイモン。エレナは「私はキュアはいらない。」ときっぱり断言し、「キュアの話も聞きたくもないし、私にキュアを飲ませようとしたら、ただではおかない」と言います。呆然とする二人を前に、エレナは暗示をかけたウェイトレスを呼び、二人の目の前でウェイトレスの首を折って殺してしまいます。「もしこれ以上キュアの話をするなら、100人の死体をみることになる」と。。。。

以上 シーズン4第18話のあらすじでした。

前回に引き続き、女性陣の勢いが止まりません。。。。。反対にメンズたちの情けないことといったら・・・・
ステファン&デイモンがエレナに奔走され、クラウスはサイラスに騙されるくらいキャロラインに夢中、何よりショックなのは、高貴なイライジャまでが、キャサリンの虜になっていたことですよね。。。『The Originalsオリジナルズ』の方を観て、断然イライジャ派になった私としては、こんなイライジャみたくないんですけど。。。って感じですが、でもやっぱりエレナに見せた優しさとかは、さすがジェントルマン!素敵でした。

そして密かにいじらしいのがレベッカちゃんです。普通の女の子になりたい・・・!でもサクっとキャサリンの手を刺しちゃったり、やることは全然普通の女の子とはほど遠いんですが。。。w 

★ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4は2020年7月現在 U-NEXTで見ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336