ウォーキングデッド シーズン7 最終話(第16話)を見た感想です

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Walking Dead ウォーキング・デッド シーズン7 最終話(第16話)やっと見ました。
最終話のタイトルは、「遺志を継ぐ者たち(The First Day of the Rest of Your Life)」。
原題と邦題の意味が違うのは、何ででしょうね?邦題の方はもっと何かしら意味を持たせたかったんだろうな。。最後のシーンの。。。

見逃した方は、Huluでも見ることができますよ!!
↓ ↓ ↓ ↓
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

ここから先は、シーズン7 最終話のネタバレが含まれてしまいますので、まだの方はご注意ください!

  • シーズン7最終話のあらすじ
  • シーズン7最終話の感想
  • シーズン8について

  • スポンサーリンク
    広告336

    シーズン7最終話ざっくりあらすじ

    ここまでニーガンの支配に対抗し、ニーガンを殺そうと仲間を集め、武器を集め、計画をしてきたリックたち。しかし、ニーガンの元にはロジータのせいで一人ニーガンの暗殺に向かったサーシャが捕らえられていました。

    アレクサンドリアでは、ドワイトがニーガンを殺したいとリックたちの前に現れ、デニースを殺されたタラも、ひどいことをされたダリルも彼を信じられず、その場で殺そうとしますが、結局ドワイトに賭けてみることにしちゃいます。

    翌日やってくるという情報を元に、リックたちは、ゴミ山の住人たちにも武装させ、救世主を待ち受ける。

    しかし先頭に立ったのは、ニーガンに鞍替えしたユージーン。リックたちに抵抗せず、降伏することを求めます。ユージーンが「I am Negan」というのを聞いたリックは、ロジータに合図し、仕掛けていた爆弾でユージーンごと吹っ飛ばそうとします。。。。

    が、、、 爆弾は不発。
    武装していたゴミ山の住人たちは、突如武器を構えるとリックの仲間たちに銃をつきつけます。

    そこでニーガン登場!

    ゴミ山の奴らは、後から取引を持ちかけてきたニーガンの方が条件が良かったということで、すっかり寝返ってたのでした。

    一気に形勢不利になったリックたち。ニーガンは棺に入れたサーシャを人質に、リックに降参するよう脅します。

    棺の中のサーシャは、夢を見ていました。夢の中では、エイブラハムと会話をしていました。
    そこで彼女はエイブラハムから「いつでも他人のために」という言葉を聞きます。

    リックにサーシャを見せろ、と言われたニーガンが、棺を空けるとゾンビ化したサーシャが襲いかかってきます。
    そう、サーシャはユージーンが作った毒薬を飲んでいたのでした。

    ニーガンはサーシャに襲われますが、手下に助けられ、そこから銃撃戦に。
    リックは、ゴミ山のリーダーの女に撃たれたりして大変です。

    しかしニーガンとゴミ山軍団には勝つことはできず、ニーガンはリックとカールを隣に並んで跪かせ、ルシールでカールを殴り殺すとリックを脅します。
    その頃、狙撃犯として建物の上にいたミショーンはゴミ山の兵士と取っ組み合いになっていましたが、建物から女性の悲鳴と共に、誰かが落ちる音を聞き、ミショーンがやられたと思います。
    ニーガンに脅されたリックは、それでも怯まず、ニーガンに「いつか絶対におまえを殺す。」と言い放ちます。

    ニーガンがカールに殴りかかろうとした瞬間、現れたのは、エゼキエルの虎でした!虎がニーガンの手下に襲いかかっております!
    そして、エゼキエルとキャロルが率いる軍団(この中にはモーガンもいました)、ジーザスとマギーが率いるヒルトップ軍団が登場。激しい銃撃戦となります。

    しかし、なんだかんだでニーガンは結局逃げてしまいます。ニーガンは手下の軍団の前で全面戦争の始まりだと高らかに宣言します。

    リックとカールはミショーンがいた建物に。そこには、倒れているゴミ軍団の女が。。。 ミショーンはなんとか無事でした。

    そして、ダリルは一人 ゲートを閉めた後に落ちていた人形を見つけます。そこには、”I didn’t know(知らなかった)”と書かれたメッセージが。。。

    Walking Dead Season 7 はHuluで配信中!

    シーズン7最終話 見た感想

    一番思ったのは・・・
    ほら、言わんこっちゃない。。。 あんな感情のない、ニーガンへの恨みもないような輩集団を仲間にする方がどうかしてる。

    最初から裏切られることが見えていた感ありありだったので、意外でも何でもなかったです。

    そして、言わせていただくなら、サーシャのアップから始まるところから、エイブラハムとの夢シーンから、もう、サーシャ死にますフラグが立ちまくってて、これも棺桶見た瞬間から「あ、薬飲むんだ。。。」っていうのがわかってしまったので、意外性がない感じでした。

    そして、ニーガンとの戦いについてですが、ニーガンは、サーシャに襲われたけど助かり、虎もニーガンでなく、部下を狙い、ゴミ軍団の助けで逃げちゃってたのが、なんだかなぁ。。。と。キングダムの人たちも、ヒルトップも、もっとニーガンに狙い定めれば良いのにーって思ったり。

    もっと戻ると、ロジータとサーシャの行動は何だったのか。。。ああいうことしなければ、狙撃の名手であるサーシャを失わずにすんだわけだしね。。

    とりあえず、最終話としては、なんだか消化不良です。
    もちろん、サーシャが死んでしまったのは悲しいけど、これまでのような衝撃はないというか。。。サブキャラだしな。。くらいに思ってたので。

    ニーガンがルシールを振り上げた時は、まさかカールがということは思わなかったけど、ちょっと怖くて画面から目を背けた。グレンやエイブラハムのことを思い出して辛かったですね。

    で、そんな時登場したのが虎です!タイガーです! カッコ良すぎ〜 w

    シーズン8は2017年秋!?

    Walking Dead シーズン8は、2017年秋(10月?)放送予定となっているようです。
    またまた16話で、前半・後半に分かれるようです。

    ニーガンとの戦いがメインのテーマになるんでしょうが、キーとなってくるのは最後にダリルが見つけた人形に書かれた言葉。。。
    あれ、ドワイトですよね。彼が何かやってくれるのか。。。
    そう言えば、ドワイトの妻(元妻?)はどこに逃げたんですかね。。。 彼女も登場してくるんでしょうか?

    それにしてもゴミ軍団。あいつらもどうにかしないとですね。。。

    シーズン8では、今回戦いには加勢せず、武器だけ取られたオーシャンサイドの住人たちも、戦いに加わってくるような気がしますが、どうでしょうか?

    個人的にはシーズン7はあまり夢中になれなかったところもあります。ニーガンに負けすぎていることや、そもそもグレンがいないことなど、モチベーションがちょと続かないんですよね。ダリルもあまり活躍していないように見えるし。。。(以前のカッコ良さがなくなったぞ!)

    シーズン8で何とかニーガンをギャフンと言わせたいところです。そして、できればカッコいいダリルに戻ってきてほしいです。

    海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336