マジシャンズ シーズン4 ざっくりあらすじ・感想 & シーズン5について

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Huluで配信されているドラマ『マジシャンズ』大人のハリー・ポッターと言われる魔法学校を舞台にしたアメリカのドラマです。
シーズンを追うごとに学校は関係なくなっていったりしてますが、キャラクターたちが魅力的なこともあり、シーズン5も続くことが決定しているそうですよ。

まだドラマを見たことがない方は、まずこちらの記事からどうぞ!
 →【過去記事】大人向けハリー・ポッター!? The Magicians(マジシャンズ) がHuluで配信中

今回はそんな『マジシャンズ』シーズン4について、全体的なあらすじと登場人物、感想(ネタバレ含む)などをお伝えできればと思っております。

マジシャンズはHuluで配信中です!(2020年2月16日現在)
↓  ↓  ↓  ↓
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

まだ見ていない方はぜひシーズン1から見てね!シーズン1はちょっとオトナ♥️

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[送料無料] マジシャンズ シーズン1 バリューパック [DVD]
価格:3172円(税込、送料無料) (2020/2/21時点)

楽天で購入

スポンサーリンク
広告336

マジシャンズ シーズン4 ざっくりあらすじ

※ネタバレが含まれますのでご注意ください。

マジシャンズ シーズン4は、2019年11月〜Huluで配信されました。全13話。

マジシャンズはHuluで全シーズン見ることができますよ!

シーズン3で魔法を何とか取り戻した世界。

しかし、ジュリア、マーゴ、ペニー、ケイディ、ジョシュは全く別人の姿で別人の人生を送っています。何かがおかしいと思った刑事のサム(ケイディ)は、自分がコミックの中に描かれた人物であると気づき、ペニーやマーゴ、ジョシュたちを見つけてきます。

一方 同じように別人になっていたクエンティンの前に、エリオットが現れますが、彼はあの時に逃げ出した怪物に乗っ取られていました。エリオットに無理矢理連れ出されるクエンティン。

別の時間軸からやってきたマリナやジュリアの働きによって、元の姿を取り戻した一行でしたが、様々な問題が。。。
まずはジュリアの女神問題。今は人間でも女神でもなく、どっちつかず。。。死ぬこともできない体になっています。彼女を愛するペニーは力になろうと奮闘します。

マーゴとジョシュはフィロリーで、そしてクエンティンとジュリアは地上でエリオットを救う方法を探します。シーズン3の最後で全員を裏切ったアリスは、自分の行いを反省し、クエンティンたちを助けたいと申し出てきますが、彼女を信じることができません。

そのうち、エリオット(モンスター)の目的が判明します。実は彼は、自分の姉の体を閉じ込めた石をすべて集めるために、神々を殺し、姉を復活させたいと思っていたのでした。

最後の石を手に入れたエリオット(モンスター)は、ジュリアを誘拐し、モンスターの姉はジュリアの体を乗っ取ります。モンスター姉は自分たちをこんな目に合わせた両親に復讐をしようと行動を起こします。

しかし、待ち受けていたクエンティンやマーゴ、ペニーたちによって、モンスター姉は壺に閉じ込められます。しかし体を乗っ取られていたジュリアは瀕死の状態に。ペニーはジュリアを助けるために彼女の断りもなく、魔法を使えない人間にするという選択をします。

エリオットを助けるために、クエンティンとアリス、ペニーは再びモンスターと対峙します。モンスターを封じ込めた瞬間、自ら神になろうと裏で動いていた図書館のエヴェレットが現れ、壺を手に入れようとします。

そして、過去に戻ってアリスともう一度やり直すことを決心したクエンティンは、自らの力の専門「小さな物を修理する力」を使って、エヴェレットの企みを阻止します。自らを犠牲にして。。。

クエンティンは、死者の世界へ。そして、ペニーと再会します。

※最終話については別の記事で改めてきっちり書きたいと思います。

スポンサーリンク


シーズン4全体の感想

シーズン3は何だかとっ散らかった印象でしたが、シーズン4はそれぞれの物語がスピーディーにテンポよく進んで面白かったです。

個人的にはエリオットがすごく良かったですね。

憑依されたエリオット、怪物の中に眠るエリオット、マーゴの幻として出てくるエリオット。

どの彼も魅力的で、怪物とは言ってもどこか憎めないところがあって、すごく惹かれました。

特に、第8話「マーゴの鎧」はむちゃくちゃ面白かった。80年代のヒット曲をアレンジしてキャストが歌いまくる(マーゴの幻覚)というシーン。

ストーリー的には不必要と言えば不必要ですが、シーズンを重ねてキャラクターへの思い入れが強くなってきているので、無茶な展開も愛すべきものに感じられました。

曲もすごく懐かしいものばかりだし、みんな歌が上手なので、一瞬「GLEE」を見てるような気分になりましたよ。そしてマーゴもとっても良かったですね。何か潔くて、カッコいい!ジョシュも大活躍でした。
マーゴとジョシュは意外なカップルですが、ちょっとほっこりするというか、、、、良い感じです。

シーズン4は、エリオットとマーゴが一番好きでした。ジュリアはシーズン1や2の時のイメージと真逆になりすぎて、よく分かりません。。。今更そんな良い人づらされても。。。って思うし、そんな愛されキャラなの?とか思っちゃう。

それは置いておいて、音楽が個人的に楽しかったです。

最終話でクエンティンが亡くなった後のシーンも、A−Haの大ヒット曲 Take On Meが使われていましたが、あの曲であんなにジーンとくるとは思いませんでした。原曲はもっとポップですからね w
あのシーンは、何度も見返したい美しいシーンでした。

何をおいても、大親友であり、色々な想いがお互いにあった クエンティンとエリオットが結局会えないまま、、、というのが辛かったですね。涙。

シーズン5 クエンティンは復活する?

シーズン5は2020年1月15日〜 米国のSyFYチャンネルでスタートしています。私はネタバレ記事をまだ見たくないので、内容は確認していませんが、クエンティンについてのインタビューでこんなことが書かれていました。

クエンティンが復活することはない・・・ということ。涙。

これまでに このドラマでは、

  • シーズン1 クエンティン以外全員死亡 → クエンティンが頑張ってみんな復活
  • シーズン2 アリス死亡 → 幽霊で復活 → ジュリアの助けで復活
  • シーズン3 ペニー死亡 → 違う時間軸のペニーが登場

という感じで、死亡しても復活するのが常だったので、クエンティンがまさか死なないだろう。きっとシーズン5に復活するはず、、、または違う時間軸のクエンティンが登場するのか?などの憶測が飛んでいました。

しかし、製作の話によれば、クエンティンの死というのは、死が現実であるもの、もう二度と会えないものである、というスタンスを貫くということで、クエンティンが生き返ったり、違う時間軸のクエンティンが登場することはない、という話だそうです。

まあ、そうはいっても、シーズン5の成行次第では、シーズン6以降にあるのかな?と期待してしまいますが、、、。

シーズン5では、ジュリア、マーゴ、エリオット、ペニー、ケイディ、フェン、ジョシュなどは登場するそうです。
クエンティンがいない寂しさはありますが、エリオットとマーゴの活躍に期待して、そして個人的にはケイディにも頑張ってほしいと思っているので、日本で配信されるのを待ちたいと思います。

ここで紹介するドラマはHuluで見られます!
↓  ↓  ↓  ↓
海外の映画・ドラマが月額1026円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336