6月新ドラマ『アウトキャスト』Walking Deadの原作者&スタッフ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ウォーキングデッド シーズン6が最終話を迎え、次のシーズン7まで待てない〜と焦る気持ちはありますが、ここは落ち着いて、Walking Deadの原作者ロバート・カークマンが2年間の構想を経て発表したアメリカン・コミック“OUTCAST”が、ドラマと同じスタッフで製作したという新ドラマが2016年6月〜FOXで放送されるそうです!!!!

FOXの公式ページ「アウトキャスト」

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込


FOXのページによりますと、あらすじはこんな感じ。

自身が幼少期から抱える“トラウマ”により、故郷の田舎街で人目を避けた暮らしを送っていた青年カイル。ある日、街で“悪霊に憑りつかれた少年”の噂を耳にしたカイルは、祈祷者としても名高い街の聖職者の元を訪ね、自らの過去とも深い関わりのある悪霊の存在と対峙していくことになる。

母親から虐待を受けた幼少期、悲痛のトラブルに見舞われた結婚生活、これまで“自分の愛する人間が悪霊に憑りつかれてしまう”という数奇な運命に悩まされてきたカイルは、独りで生きる道を選ぶことにより、その苦悩から逃れられるはずだった…。しかし、皮肉にもカイルの前に現れたこの邪悪なる存在は、彼自身の運命のみならず、世界の運命さえも脅かすほどの深い闇となり、妖しい広がりを見せていくことに。果たして、カイルが導かれる先にある、その驚愕の真実とは…⁉

上記はFOXの公式ページ「アウトキャスト」より

なるほどーーー。今度は”悪魔”ですか。。。

キリスト教の国では、本当に「悪魔払い」が職業として成り立っていますよね。映画では「エクソシスト」を始め、多くの「悪魔払い」に関連した作品が作られています。

予告編がyoutubeで公開されていましたよ!

というわけで、個人的にはむちゃくちゃ期待しています!

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

ところで、このアウトキャストですが、主人公を演じるのは、パトリック・フュジット Patrick Fugitという俳優さん。聞いたことないなーって思って、調べたところ・・・・
2000年公開の映画「あの頃ペニーレインと(原題 Almost Famous)」の主役の少年ウィリアムを演じたあの彼だとのこと!!!
おー、あれから16年。成長しましたなぁ。。。。
最近では映画「ゴーン・ガール」にも出ていたとのこと。気づかなかったよぉ〜!

というわけで、楽しみにしたいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336
スポンサーリンク
広告336