FOX新ドラマ『アウトキャスト』第1話感想&登場人物

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

いよいよ6月4日日本でも放送が開始された話題のFOXの新ドラマ『アウトキャスト Outcast』!
何といっても、ウォーキングデッドの原作者ロバート・カークマンと同ドラマのスタッフが手がけるドラマということで、全世界で期待が高まっているそうです!

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

テーマは、「悪魔払い=エクソシスト」なんですが、FOXの公式サイトによると、「本格ホラー的映像表現×心揺さぶる人間ドラマ」=「驚愕のヒューマン・ホラー・ドラマ」と書かれておりますね!

Huluでも毎週日曜日に1話を配信!
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

『ウォーキングデッド』もこれまでになかった”ゾンビもの”なのにヒューマンドラマであるということで人気が出た実績があることですから、同じように、これまで数多く作られている悪魔払い映画よりももっと人間関係や心の動きが中心となってくるようです。

さて、この先はネタバレ含み、第1話の感想やら登場人物やらについて書いていきたいと思います。
ちょっぴりネタバレもあるので、注意ください。

スポンサーリンク
広告336

アウトキャスト 第1話を見た感想

まず、冒頭の画がキツかったです。。。虫嫌いの方は要注意!まじで、無理です。大嫌いなあのアップからの・・・・・OMG!ちょっと刺激強すぎでしたね。私的にはグロすぎて、とても言葉で書けませんが。。。汗。

ストーリーは第1話なのでまだまだ分からないことが多いのですが、主人公カイル・バーンズが幼少期のトラウマを抱えているということ、それによって、周囲から孤立し、奥さんや子どもと離れて暮らしているんだということが分かります。
実はそのトラウマこそが、今回のテーマである「悪魔」とつながっているのですが、どうして主人公の周囲で悪霊に取り憑かれた状態になる人が出現するのか?
第1話では、主人公の過去に何があったのか、そして現在の彼は悪霊に取り憑かれた少年に向き合うことで自分との関係を明らかにしていこうとするというストーリーでした。

冒頭がかなり厳しかったのですが、その後はそれほどの衝撃的な画はなく、ウォーキングデッドほどドキドキせずに見られましたw 悪魔にとりつかれたと見られる少年が宙に浮いたり、動物的に唸ったり、人に飛びかかったりというのはありますが、比較的おとなしめな気がしました。

悪霊がわりとはっきりとした形で姿を現して、ある程度カイルに対する意思表示をしているので、カイルと悪霊の戦いが始まるという感じですが、まさかカイルが悪霊と戦うヒーローになるような展開ではないよね?と。。。Walking Deadの原作ということを考えると、もっと複雑な話になることを期待したいですね。

アウトキャスト 主な登場人物

カイル・バーンズ(主人公):パトリック・フューギット
幼少期 母親が悪霊に取り憑かれたことで虐待を受けていたが、大人になった後も悪霊の仕業で苦しめられ、妻や娘との生活も破綻。一人で実家に戻るが、またもや悪霊騒動に巻き込まれていく。
演じているのは、映画「あの頃ペニー・レインと」で主役を演じたあの少年。。。目の辺りは当時のままですが、ずいぶん大人になったのね。。。体格も何だかガッシリしたし。。。イメージ違いすぎてびっくり!

アンダーソン牧師:フィリップ・グレニスター
地元の教会の牧師で悪霊払いをしている。第1話では悪霊に取り憑かれた少年ジョシュアの悪霊払いをする中で、カイルと再会。カイルに協力を求めた。警察にもコネがあるらしい。。。

メーガン・ホルター:レン・シュミット
カイルの義理の妹。カイルは悪霊に憑かれた母親の虐待によってメーガンの両親に引き取られたために、義理の兄弟となった。どうやらカイルに恩があるらしく、世捨て人のように暮らすカイルの世話を焼くが、夫は快く思っていない。

マーク・ホルター:デヴィッド・デンマン
メーガンの夫で警察官。カイルを快く思っておらず、第1話ではジョシュアを助けたカイルを逮捕しようとする。

ガイルズ署長:レグ・E・キャシー
地元警察の警察署長。アンダーソン牧師と通じていて、マークとは違い、カイルの行動にも寛容(?)

アリソン・バーンズ:ケイト・リン・シャイル
カイルの元妻。カイルとの結婚は破綻し、娘と二人暮らし。実は結婚が破綻した原因は、アリソン自身が悪霊に取り憑かれて娘に暴力を振るったから。。。(本人は知らない?)

アウトキャストの意味

アウトキャストとは何か?
FOX公式サイトでは以下のように書かれています。

「Cast Out=(悪霊を)追い出す」という動詞から派生し、 “追放された者”、“放浪者”、“のけ者”といった言葉を指す。

ということで誰に対して「のけ者」なのか!?
悪魔がカイルに対して「Outcast(のけ者)!」と口走ったところを見ると2つ考えられますが
1つは、悪魔を追い出す力を持っている・・・という意味
もう1つは、かつて”悪魔”の一人であったのに、悪魔の世界から”追放された者”である・・・という意味。
さて、どういう意味を持っているのでしょうか?

というわけで、これからの展開に期待したいと思います。

ちなみにHuluでは、毎週日曜日に1話が配信されるようです!FOX見られない方はHuluでどうぞ!
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336