ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン5 おさらい(前編)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴァンパイア・ダイアリーズ 6thシーズンが2016年10月12日からスーパードラマTVで放送開始ということで、これまでのシーズンを振り返ってみたいと思います。
前作シーズン5(5thシーズン)のおさらいです。話が複雑すぎてまとめられないので、1話〜11話までの前編、12話〜22話の後編にわけたいと思います。

ヴァンパイア・ダイアリーズ <フィフス> コンプリート・セット(4枚組) [Blu-ray]

ちなみにこちらは、シーズン1〜4 のおさらいです

※2017年12月追記
現在シーズン1〜シーズン5までHuluで配信されています
↓  ↓  ↓  ↓
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!
以降ネタバレが含まれますのでご注意ください!

スポンサーリンク
広告336

シーズン5あらすじ

ラブラブな夏を過ごしたエレナとデイモンカップル。一方、ステファンはサイラスによって、棺に閉じ込められたまま水の奥底に沈められた状態に。彼は3ヶ月に1度目を覚まし、死ぬこともできず、苦しみの中にありました。エレナは大学が始まり、キャロラインと共に寮生活に。しかしそんな二人の前で、ルームメイトが殺される事件が。

一方デイモンの前にはステファンの姿のサイラスが現れます。実はサイラスはステファンのドッペルゲンガーだったのです。サイラスはエレナのドッペルゲンガーであるキャサリンを探しているのでした。サイラスはキャサリンを探すため、街の人々に次々に案じにかけ、ボニーの父親を殺し、エレナにも暗示をかけ、デイモンを襲わせようとしたりと勝手放題です。

ステファンを探すため、大学を離れるエレナ。保安官から連絡があり、ステファンが沈められていた棺を発見しますが、ステファンはすでに姿を消してしまっていました。ステファンは、サイラスに復讐をしようとする魔女ケツィア(テッサ)の元に捕らわれていたのです。実はケツィアは昔サイラスと婚約していました。ケツィアとサイラスは永遠に一緒にいるために結婚式で飲む不老不死の薬を作ります。しかし、サイラスはその薬を結婚式の前に別の女性とその薬を飲み、彼女を裏切ったのです。その女性は、下女アマラで、キャサリンやエレナの元祖だったといいます。サイラスとアマラがクスリを飲んだことがドッペルゲンガーの始まりだったのです。
怒り狂ったケツィアが「キュア」を作り、アマラに飲ませて、彼女を殺してしまったのでした。

そして、ケツィア(テッサ)は、ドッペルゲンガーは必ず結ばれる運命にある、とデイモンに告げます。デイモンはステファンを救うため、ケツィア(テッサ)の言葉をはねつけますが、心中穏やかではありません。ステファンを救ったエレナとデイモンでしたが、目覚めたステファンは記憶を失っていました。

エレナはステファンの記憶を戻すため、二人の昔の関係を思い出させようとします。しかし、ステファンがエレナとの関係を信じられそうになった時に、彼女はデイモンのことをステファンに話し、ステファンは傷ついて出て行ってしまいます。
エレナはボニーに助けを求めようとしますが、ボニーが死んでしまったことをデイモンに告げられます。ボニーの死から立ち直れないエレナのため、デイモンはボニーを生き返らせるため、ジェレミーと共にサイラスに取引をもちかけます。サイラスは向こう側の世界とこちら側をつなぐアンカーを探しているのでした。そしてアンカーのありかはテッサ(ケツィア)が知っていると言います。しかしアンカーこそが、サイラスが探していたアマラであることが判明します。

サイラスは探していたアマラと再会することができますが、そのアマラに裏切られてしまいます。ジェレミーとデイモン、そしてテッサは、アマラの代わりにボニーをアンカーにすることで、ボニーを現世に戻せるのではないかと考えます。そして、それに必要な3人のドッペルゲンガーが集まります。ステファン、エレナ、そして、人間になってしまったため老いて死を待つだけだったキャサリンです。

アマラは自らの死を望み、サイラスはそれに答えようとしますが、ステファンに攻撃され、殺されて死に絶えます。そして、アマラもその後を追うように死んでしまいますが、彼女が息を引き取る前に魔法が完了していて、ボニーはアンカーとして現世にとどまりますが、魔法の力を失うことになります。

サイラス問題が解決しますが、またもや新たな問題が。それはエレナたちが通う大学のマックスフィールド教授でした。彼はヴァンパイアを研究し、過去にはデイモンを閉じ込めて拷問したオーガスティンのメンバーだったのです。そしてエレナもデイモンも教授によって再び捕らわれの身に。デイモンはその頃のことを少しずつエレナに告白します。その頃エンゾというヴァンパイアがデイモンの支えであったこと。そして、デイモンはエンゾと一緒に逃げだそうと企てますが、失敗し、エンゾは炎に焼かれて死んでしまい、自分だけが生き残ってしまったこと。実はデイモンはオーガスティンの血を引くものを必ず一人だけ残して、すべて惨殺して復讐していたのです。しかもエレナに黙って。。。デイモンの闇を知ってしまったエレナ。。。。

そしてエレナは自分の父親の研究を思い出します。オーガスティンはヴァンパイアの血だけを欲するヴァンパイアを作り、全滅させようとしていたのでした。

エレナとデイモンは地下牢から抜け出しますが、エンゾが生きていたことを知ります。エンゾを助けられず後悔していたデイモンは今度こそエンゾを助けようと、奮闘します。しかし、エンゾは裏切ったデイモンを許すことができず、デイモンに「生涯の友に裏切られるとは。お前はずっとそういう奴だ」と吐き捨てます。その言葉に傷ついたデイモンは、自らエレナに別れを告げるのでした。

一方人間になって老いていくだけのキャサリンは、心臓発作で倒れ病院に運ばれますが、ステファンは、最後の日を安らかに迎えさせたいと、デイモンやエレナ、娘のナディアたちを集めます。
死を前にしたキャサリン。ナディアと無理矢理引き離された過去を悔います。ナディアはそんな母親を見て、何とかしたいと思い、自分を犠牲にしようとしますが、キャサリンに止められます。しかしキャサリンには別の計画が。。。それはステファンが愛する姿であるエレナになって、この世にとどまること。エレナの身体を乗っ取ることでした。。。。


あまりにバタバタなストーリーでうまくまとめられませんでした。
各話のあらすじはこちらにあるので、参照してくださいませ。
ヴァンパイア・ダイアリーズ まとめ

そして来週10月12日〜 ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6がスーパードラマTVで放送スタート!楽しみ〜!!!
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336