ドクター・フー ニュー・ジェネレーション:5月からの気になるドラマ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

AXN ミステリーでも5月から気になる必見ドラマが始まります!
それは、『ドクター・フー ニュージェネレーション』!

『ドクター・フー』は、イギリスBBCのドラマで、なんと1963年から放送されている世界最長のドラマシリーズなんだそうな。ドラマは1989年に一旦終了したものの、2005年から新シリーズとして再スタート。『フーヴィアン』と呼ばれるファンがいるほど幅広い世代に影響を与えたドラマなんですね!

で、私も実はドクター・フーの大・大・大ファン! はじめは子供向けかと思っていたのだけど、見始めたら、もう止まらなくなってしまった。一度見たら病みつき必至のドラマなんです!

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

宇宙SF系ドラマというと、『V』とか『Event』とか『フォーリングスカイズ』みたいな、宇宙人侵略系が主なドラマ界ですが、ドクター・フーは異質ですよね。もちろん宇宙人の侵略話も出てくるけど。
コミカルでPOPで、一癖も二癖もあるキャラクターと、毎回スリリングなストーリー展開で、大人もついつい引き込まれちゃうんですよね。

ざっくりいうと、”ドクター”と呼ばれる異星人が地球にやってくるんだけど、何と宇宙船は青いポリスボックス!これはターディス(TARDIS)と呼ばれるタイムロード(ドクターの種族)の特別な宇宙船(装置)で、これに乗ると宇宙のどこでも行けちゃうだけでなく、タイムトラベルもできちゃうっていうすごーいものなんです。一見ポリスボックスに見えるけど、中はちょーーー広い宇宙船なんだよね。

で、ドクターの種族は実は大変な戦争に巻き込まれ(この辺りはドラマを見てほしいのだけど)、タイムロードの生き残りとして、彼は一人で旅を続けているのです。

このドクターは寂しがり屋さん。一人だと寂しいから、地球に来ては女の子を冒険の旅に誘っちゃうんです。そりゃさ、はじめはおかしな人だなーと思ってるんだけど、一度ターディスに乗って冒険に出ちゃうと病みつきになるんだよね。それでその子は”コンパニオン”として、ドクターと共に冒険に出かけるっていう話なんです。

ちなみに、このドクターは何回も役者さんが変わりますが、あくまでも同一人物なの。それもすごく自然な(?)設定で。
理由とかその辺はドラマで見てほしいので、書きませんが、2005年の新シリーズの1人目がすでに9代目(クリストファー・エクルストン:Christopher Eccleston)、次の10代目ドクターが私の大好きなデイヴィッド・テナント(David Tennant)、次が今度5月からAXNミステリーで始まる11代目ドクター マット・スミス(Matt Smith)。

できれば、2005年の最初から見てほしい!
見たいときは、Huluで見られます!とりあえず2週間無料だからGWの間に全部見ちゃうっていう手もある!
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

ちなみに、10代目ドクターのコンパニオンといえば、ローズ(ビリー・バイパー)ちゃんですが、彼女はあの『ナイトメア〜血塗られた秘密』でブローナ役を演じているんですね〜 

ローズのときは、正直ムッチムチちゃんだったので、年齢や役柄もあるけど、一瞬わからなかったよー。

ドクターの宿敵といえば、この方!

敵も全シーズン通して出てくるんで、毎回、わーーーー、また出てきた〜っ 待ってました〜とか思っちゃうくらい愛着が沸いてしまいます。
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

実は私は初めて見たのは、11代目ドクターが最初。それでもOKな感じのストーリー展開なので、とりあえずAXNミステリーの「ドクター・フー ニュージェネレーション」を見ておいて、後でHuluで10代目、11代目を見てもOKな感じ!

[ad#ad-01]

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336
スポンサーリンク
広告336