オーディオ ゾンビ ドラマ We’re Alive で英語リスニング!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2週間の海外出張中にHuluでSyFy補給しようと思ってたんだけど、海外からだとHulu見られない!!ということに気づいた。そうだったのか。。。。海外IPからだと見られないそうなんですー。
国内だとどこででも見られて便利なのに〜!とちょっとガッカリ。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

で、空き時間にふと恋しくなる大好きなドラマ。。。アメリカだったら色々新しいドラマも見られて良かったのだけど、私がいたのは東ヨーロッパ。。。言葉が全くわかりません!!!
というわけで、現地のテレビを見ることは早々に諦めたわけです。

そうだ!こんな時は、アメリカの友人が教えてくれたオーディオドラマだ!と。。。

Walking Deadが大好きなアメリカ人の友人が「絶対おすすめだよ!英語のリスニングの勉強にもいいんじゃない?」と教えてくれたのが、この『We’re Alive』というオーディオドラマ。

Podcastingで無料で入手することが可能です!

残念ながらすべてコンテンツは英語のみ。音声のみなので、英語力がかなり問われますが、ゾンビ好きというところで、何とかがんばれそう。。。な感じです。笑
(これが全く興味ない話だとリスニングもハードル高くなるんだけどね!)

ざっくりとしたあらすじはこんな感じです!

ドラマの舞台はLA。Army Reserve Soldier(陸軍予備役)のMichael Crossは大学に通っていたが、ある日突然世界が変わってしまう。道に溢れるゾンビたちから逃れ、生存者たちはタワーと呼ばれるマンションをシェルターとして選び、そこで生存するための戦いを強いられることに。

食料も水も少なくなる中、どうやって、彼らは生きていくのか。希望は少ない。自分たちは生きている、と言えるのだろうか・・・・。

ドラマの公式サイトもありますよ!(英語のみ)
→We’re Alive公式サイト

→『We’re Alive』itunesはこちらから

1チャプターが3本になっていて、1つのストーリーは10分前後。ストーリー展開が面白いので、あっという間に30分くらい聞いちゃいます!むむ!これは英語の勉強にいいぞ!!!

登場人物もたくさんいるので、聞き分けるのがなかなか難しい時もありますが、ナレーションベースではなく会話ベースでドラマが進行していくので、比較的聞きやすいかと思われます!

ウォーキング・デッドファン必聴のオーディオドラマです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク
広告336
広告336
スポンサーリンク
広告336